安田顕と大泉洋は不仲の関係?ラジオで共演?戸次重幸や水曜どうでしょうの関係は?

演技派『カメレオン俳優』の異名を持つ安田顕さん(44歳)ですが、マルチタレントの大泉洋さん(45歳)との不仲説がまことしやかに囁かれています。

実際のところはどうなのか、理由や真相などラジオでの共演話を含め、戸次重幸さんとの心温まるエピソードと一緒に真相に迫ってみたいと思います。

『水曜どうでしょう』で人気を博した人気キャラクターについてもまとめました。

安田顕と大泉洋との関係

安田顕さんと大泉洋さんは『チームナックス』の一員であるといいます。

この『チームナックス』とは何なのでしょうか?

HTBが制作・放送する北海道のローカル番組で、チームナックスの5人が揃って出演する唯一の番組

ドラマなどでは見られない、学生時代からのつながりを感じさせる5人の掛け合いなどで人気だ。2015年からは不定期で特番「ハナタレナックスEX」を全国放送している。

“チームナックス”とは、安田顕さん・大泉洋さん・森崎博之さん・戸次重幸さん・音尾琢真さんの北海道出身の5人のメンバーで編成された演劇ユニットの名称なんだそうです。

スポンサードリンク

イケメンで北野武監督にも見初められているほどの実力派の安田顕さんですが、この番組では一味違った安田顕さんが見られるとのことなんです。

ハナタレナックスEX』での安田顕さんの紹介を見てみると…、

顔は二枚目だが気立ては三枚目

番組の企画で泥酔、包茎手術を受ける牛乳の早飲み(そしてリバース)など数々の伝説を残す。また、とにかく脱ぐことが好きなことから「ヌーディスト安田」の異名も持つ。

さらに先述以外にもバラエティ番組でのハプニングとして、ポケバイレース体験で派手に転倒しながら無傷で生還する、四輪駆動車で横転しても怪我ひとつしないなど神がかり的であり、「平成の怪物」「奇跡を呼ぶ男」「ミラクル安田」「やってはいけないことをやってしまう男」と呼ばれ、さまざまな逸話を持つ。

どうしようもないイケメン」ともいわれているようですが、どの呼び名にも愛嬌と親しみを感じますね(笑)

大泉洋との不仲説はホント?

ネット上では安田顕さんと大泉洋さんとの不仲説が浮上しているようですが、真相はどうなのか調べてみました。

まず、2枚の画像を紹介したいと思います。

★膝枕をし合うぐらいの仲の良さ

★寝起きの安田顕さんと大泉洋さん

同じ北海道出身で同じ演劇ユニットにも属していますし、この微笑ましい様子から見ると不仲説は『デマ』ではないのでしょうか。

なぜこのような不仲説が流れたのか理由を小分けにしてまとめてみたいと思います。

大泉洋との不仲説が浮上した理由①

大泉洋さんが舞台“悪童”のインタビューで発言したことに関係があるのだとか。

昔は仲良かった

年も取って大学のノリじゃなくなって…

でも5人集まると中学生ぐらいの会話で盛り上がる。仲良くはないけど、(5人でいると)悔しいかな、面白い

安田顕さんも5人の内の1人なので、大泉洋さんの「仲良くはない」対象に入っていること、仲良くはないとハッキリ発言してしまう程、仲が良くないというインスピレーションから“不仲説”が浮上してしまったのだと思われます。

大泉洋との不仲説が浮上した理由②

共演している番組などで大泉洋さんと安田顕さんが口論のようなやりとりをしていることがあります。

一瞬その部分だけ見るとケンカしてるように見えるので仲が悪いの?って思うかもしれません。

ただ、それって番組のディレクターとも口論のような話し方をしているので、おそらく仲が悪いというわけではなさそうです。

口論のようなやりとりをしていることが不仲説が浮上した理由ともされています。

しかし昔からの親しき仲だからこそ、お互いが言いたいことを言い合える関係であるともいえますので、不仲だといえる決め手にはならないですよね。

結果『不仲説』を裏付けるものはこれといってないようですので、視聴者側の深読みで噂が広がっていった可能性があります。

北海道名コンビ“安田&大泉”ラジオで共演

『GOLGOLGO』というラジオ番組で2人がDJとして出演しています。

そのラジオ番組で「やってはいけないことをやってしまう男」といわれている安田顕さんが、やらかした事件があります。

そのエピソードを紹介したいと思います。

『GOLGOLGO』というラジオ番組に、DJとして大泉洋と安田顕が出演していた。その際に安田がビートルズに詳しいことから「リスナーとイントロクイズ対決をしよう」ということになった。

自信があった安田は「もし負けるようなことがあれば携帯電話の番号を公開しますよ」と宣言したのである。

地方局とはいえ人気番組だけに電話番号を公開してはまずいのではないかとその話に驚いた。結果がどうなったか訪ねると…

「結局、負けちゃったんですよね」

と安田は答えると携帯電話の番号も約束どおり公開したと言うのである

それからずっと携帯電話が鳴りっぱなしだったと語る安田顕さんは、過去の失敗を思い出して苦笑していたといいます(笑)

『有言実行』で男らしくはありますが…

「やってはいけないことをやらかす男」といわれる由縁を見た気がします(笑)

戸次重幸が安田顕に距離をとられている?

近年、戸次重幸さんが安田顕さんに距離を取り始められていると大泉洋さんとの会話で明かしました。

シゲ:最近さぁ、安田にも断られるんだよねぇ・・・
大泉:いや断るだろう、普通だから
シゲ:何でよ?
大泉:何でオレお前と映画見に行かなくちゃならない
シゲ:何で、10年やって来た仲だろ?オレ安田に断られた時さすがにショックだったなぁ・・・『家で飲もうぜ!』って言ってるのに・・
大泉&麻美:wwwww
シゲ:かたくなに断るんだぜ?そのいつ飲むかも分からないアバウトな誘いにね
大泉:wwwwwwwwwww

日付を指定していない『宅飲み』ですら安田顕さんに断られてしまった戸次重幸さんが、ショックだったエピソードとして語られています

確かにかたくなに断り続けられたら嫌われてるのかな?と悲しくなりますよね(笑)

しかしこんな心温まるエピソードも。

スポンサードリンク

サイテーな男診断と人生相談で精神的にズタボロな戸次さん

戸次さんの太股にそっと無言で手を置いて慰めるヤスケンが今回のハイライトでした。

戸次「安田が人を慰めるなんて滅多にないから嬉しくてそのままにしておいたんです(笑)」
突っ込まれるまでそっとしておいた戸次さんでした。

見ているだけで、心がホンワカしてきますよね。

なんだかんだで、仲が良い安田顕さんと戸次重幸さんでした。

『水曜どうでしょう』時代はonちゃんで人気?

onちゃん(おんちゃん)は、北海道テレビ放送 (HTB) で1997年から使用されているマスコットキャラクター。
onちゃんは、『パレード星』からやって来たパレード星人という設定で、黄色い球体を押し潰したような体に手足と口、そして目(右目が「o」、左目が「n」)が特徴。小さな帽子を被ることもある。

実はこの「onちゃん=安田顕」さんで、安田顕さんの格闘技好きが高じて、受け身の姿勢や安田顕さんの酒乱キャラが名物となり、グッズが販売されるほどの人気が全国に広まったのだそうです。

1997年12月1日に正式登場したonちゃん
最初は「onパレードHTB」と題した開局30周年記念キャンペーンで
キャラクターとして、1年間のみの限定暫定的な登板になる予定だったのに1998年に「水曜どうでしょう」で安田顕が、onちゃんの着ぐるみの
スーツアクターになって以来大ブレイクしてしまい、結果的には
onちゃんは全国的な知名度のキャラクターとなりました。

30周年キャンペーンの期間限定で活動を予定していたが、予想外の反響ぶりに全国的にも人気キャラクターとして定着したようですね。

安田顕のonちゃんの人気の理由は?

安田顕と大泉洋は、大学が一緒で、劇団も一緒にやるほど仲が良く、「水曜どうでしょう」でも、その仲の良さからくる掛け合いが人気となっています。

そのため、安田顕扮するonちゃんに大泉洋が、跳び蹴りしたり、パンチを入れたり、プロレス技をかけたりと散々な扱いをするのですが、それを安田顕扮するonちゃんが綺麗な受け身をとったり、onちゃんのイメージとはかけ離れた動きをするのでそこが面白い!と、安田顕とともに、onちゃんも人気者となりました。

確かにこの球体の「onちゃん」が、機敏な動きで華麗に受け身をとったり攻撃を交わしていたら思わず吹き出してしまいそうになりますね!

昔から付き合いのある仲が良い2人だから出来る掛け合いから人気が生まれたわけですね。

安田顕=onちゃんが伝説になった事件

安田顕さんといえば、検索にも『リバース』というワードが出てきますが、実はこの事件がそうなんですね!

別名「甘いもの国盗合戦」。“魔神”こと藤村Dと安田の
「チームびっくり人間」と、鈴井と大泉の「ミスターチーム」が
日本各地を移動し、名物(主に甘いもの)の早食いで対決して行く企画
全10回とレギュラー放送最長企画である。

最初はパッとしない企画だと言われていたようですが安田顕さんが参加してからはハプニングが続出で、あっという間に大人気企画となったようです。

安田顕=onちゃんが、牛乳早飲み対決で実力を発揮したものの、最後には安田顕が頑張りすぎて、リバースしてしまうという事件を起こし、安田顕が着ていたプロレスのTシャツと一緒に安田顕=onちゃんが、一気に大人気キャラクターとなった、神企画シリーズとなりました。

イケメン俳優が豪快にリバースするというギャップがまたもや人気を呼んだようです。

「どうしようもないイケメン」ならではの事件ですね。

安田顕さんの“牛乳リバース事件”でこのようなフィギュアが誕生したり、ネット上ではネタに使われたり…(笑)

後世に残る“神回”となったようです(笑)

本人の安田顕さんは、このリバース事件の再放送をしないで欲しいと真剣に懇願しているそうです。どうやら『安田顕=牛乳リバース』のイメージを払拭したい様子です。

ここまで、安田顕さんと大泉洋さんの『不仲説』や関係などについてまとめてきましたが、演劇ユニット“チームナックス”仲間でもある2人は言いたいことも言い合えて、とても仲が良いということが分かりましたね

ファンの方々や視聴者だけではなく、演劇ユニット仲間からとても愛されている安田顕さんを覗けたような気がします

演劇ユニット“チームナックス”としての活躍にも注目したいですね!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.