あばれる君の弟子がイケメン!?ラップでドッキリに出演?ラップバトルが話題に?

今回は、芸人のあばれる君の弟子がイケメンということと、ラップが話題だということについて見ていきたいと思います。

あばれる君の弟子・バッドナイス常田(つねだ)

あばれる君には弟子がいるそうです。お名前はバッドナイス常田(つねだ)さんです。あばれる君も偉くなったものです。それでは詳細を見ていきましょう。

プロフィール

本名 : 常田 功(つねだ いさお)
ニックネーム :  バッツネ
生年月日 :  1988年4月5日(28歳)
出身地 :  富山県
高校 : 富山県立滑川高等学校
血液型 :  B型
身長 : 178cm
出身 : ワタナベコメディスクール10期生
コンビ名 : バッドナイス
相方 :  内田英輔
芸風 :  一人コント、コント、漫才(※コンビ「バッドナイス」でのネタ)
事務所 : ワタナベエンターテインメント
活動時期 : 2009年 –
同期 : あかいらか、マービンJr.、乙 など

顔がはっきりしていて、なかなかのイケメンですね。この写真を見るだけでもスタイルが良さそうですね。

略歴

こちらはバッドナイスのお二人です。

高校卒業後、芸の道に進むと決意して上京。ワタナベコメディスクール10期生(2009年4月入学、2010年3月卒業)出身。

2009年4月にコンビ「ムービングボール」を結成するが、約6か月で解散

2009年9月にはワタナベコメディスクールの同期生とコンビ「スナッチ」を結成、スナッチ時代にはキングオブコント2010で3回戦進出の経験がある。

スポンサードリンク

スナッチも約1年で解散。その後はピンで活動していたが、2013年にワタナベコメディスクールの同期生であかいらかを解散した内田英輔と「つねうち」を結成。
つねうちは2015年9月に「バッドナイス」に改名。バッドナイスは東京・表参道GROUNDで開催の若手ネタバトルライブ『NEWCOMER!』の2016年2月9日の回で初優勝。コンビ「バッドナイス」とピンでの活動を共に行っている。

解散を2回もされたのですね。色々と自分のやりたい芸風があったのでしょう。そしてバッドナイスとして活動が続いていますね。

芸風

ピンでのネタは『太陽の恵みで育てたコント』などと最初に紹介してから行うことが多い。

関根勤、関根麻里、斎藤工、ゲスの極み乙女。のメンバーが、お気に入りの芸人としてバッドナイス常田さんを挙げていて次のように評価しています。

関根麻里さん、「世界観が独特でじわじわと味になり、展開も予測不能

斎藤工さん、「世界観がすごいのに、それが人に伝わらない」

ゲスの極み乙女。、「間が独特で、台詞回しが全部同じ

独特な世界観が味を出しているようですね。これまでに無いような芸風で根強いファンも付きそうですね。

趣味・特技

バッドナイス常田さんの趣味は次のとおりだそうです。

映画鑑賞(特に細田守作品、新海誠作品、M・ナイト・シャマラン作品、ピクサー作品、サスペンス映画)

漫画(特にONE PIECE、キングダム、HUNTER×HUNTER、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。、STEINS;GATE)

ゲーム(特に実況パワフルプロ野球)

ラップの作詞作曲も手掛けるそうです

趣味だけ見ると家で黙々と過ごすタイプのようにも見えますね。しかし、特技を見るとそうでもなさそうですね。

バッドナイス常田さんの特技は次のとおりだそうです。

ソフトテニスは中学生時代3年間やっており、地区大会で3回戦に進出した経験もあるそう

野球、卓球、スキー(小学生時代から高校生時代までやっていた)

三国志の知識が豊富だそうです。ネタに活かす時が来るかもしれませんね。

KAT-TUNの歌真似だそうです。モノマネ番組にも出てほしいですね!

日本商工会議所主催珠算能力検定3級の資格有り。

様々な特技がありますね。これだけあればお笑いだけでなくても幅広く活躍できそうですね。

告知の流れでいかせてもらいます!!
とうとう高校の同級生で、千葉ロッテのエース石川歩君と再会できました!
8年振りでしたが、足の太さがバキバキに変わっていて、自分が知らない8年間がここにつまっているんだなと思わざるえませんでした!!

2016年1月8日

特技でもある高校時代まで野球をやっていてそのつながりで、石川歩選手と仲が良いのでしょうね。もしかしたら、その流れでバッドナイス常田さんはスキンヘッドなのかも知れませんね。それともあばれる君をリスペクトしてのことでしょうか。

岡田将生に似てると噂

バッドナイス常田さんが俳優の岡田将生さんに似ていると話題になっています。比べてみました。

左が岡田将生さんです。右がバッドナイス常田さんです。

うーん、どことなく似ているでしょうか。顔のパーツや配置が似ているのでしょうね。岡田将生さんもスキンヘッドにしたらさらに似るかもしれませんね。

ネットの声でも次のようにあります。

やっぱりバッドナイス常田くん、岡田将生くん似てるよな??????

— えんな (@l0l7l07) 2016年8月27日

似ていると思っている人は少なからずとも居ますね。どちらもイケメンでかっこいいですね。

あばれる君との関係

昨日は濃い日中でした!!
夕方ばれるさんに連絡すると、夜はお祝いだと美味しいカキを食べさてもらいました!!
昼だけで充実した1日だったのに、後輩の夜をさらに濃厚にしようとしてくれる、この男の根本にひそむ優しさをかいま見ました!!

— バッドナイス 常田 (@tuneda_001) 2016年1月12日

バッドナイス常田さんは、あばれる君の一番弟子だそうです。だから坊主頭なのでしょうね。

あばれる君のことを「ばれるさん」と呼んでいます。なんともユニークなネーミングですね。

バッドナイス常田さんのツイッターにあばれる君が何度も登場しているため、かなり仲の良いことがわかります。

さんまのお笑い向上委員会では師弟ともにイジられる

スポンサードリンク

2016年8月27日のさんまのお笑い向上委員会では 熱血ハイテンションの新ドッキリ王子として”あばれる君”がゲストとして出演されていました。

さんまさんがバッドナイス常田さんに「どういうところに憧れて(あばれる君を)師匠に選んだんや?」と問うと、「やっぱ、生き様と顔」と答えたバッドナイス常田さん。

その後、さんまさんを初めとする先輩芸人に師匠のあばれる君と共にイジられていました。

「ネタの引き出し2つだけ」とか「比叡山の修行僧」とか「比叡山の忘年会」とか面白かったです。

あばれる君のことを本当に慕っているのですね。その師弟愛が垣間見れた気がします。

久代萌美アナが熱愛の噂

どうやらフジテレビの女子アナ、久代萌美アナウンサーさんと熱愛の噂があるそうです。

プーさんズ11
@poohsans11

ガチで結婚したら、この番組にギャラクシー賞を差し上げて欲しい。向上委員会ファンはこれからも彼らの恋愛を応援しましょう!

22:40 – 2016年12月10日

恋愛を応援してしまうツイートもあるほどです。それにしても美男美女カップルというように見えてお似合いですね。

バッドナイス常田と女子アナ久代萌美が熱愛?さんま向上長も公認!

『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、モニター横芸人として出演されているバッドナイス常田さんと、番組アシスタントの女子アナ、久代萌美アナウンサーに熱愛の噂があるようなんです!

久代萌美アナウンサーはメロメロだそうです。バッドナイス常田さんはイケメンですから熱愛の話題が出てもおかしくありませんね。

フジ上層部から恋愛NG警告!バットナイス常田との恋の行方は?

12月3日放送の『さんまのお笑い向上委員会』で、モニター横芸人として出演されているバッドナイス常田さんと、番組進行アシスタントの久代萌美アナの熱愛に、フジテレビ上層部が警告を出したことがわかりました!

フジテレビとしては恋愛NGの警告を出したそうです。フジテレビは優秀なアナウンサーを寿退社でもされたら困るという魂胆でしょうかね。

あばれる君のラップ

あばれる君とフリースタイルラッパーが共演すると必ずと言っていいほどバトルが始まりがちですよね(笑)

過去には関ジャニの番組で

Ultimate MC BATTLEで3大会連続チャンピョンになったR指定とラップバトルを行ったこともあるあばれる君

あばれる君は芸人ですが、ラップがうまいという噂です。芸の幅が広がって面白いですね。

では、あばれる君がラップができる理由はなんだったのでしょうか。

ラップができる理由

お笑い芸人を始める前まではMCバトルとして活動していた時期があるそうです。

当時のバトルネームが「ぬらり」という名前で活動していたそうで、現在でもMCバトルに関してはそれなりの知識を持っているようです。

※MCバトル(エムシーバトル)は、MC同士で行われるヒップホップ文化が発祥のラップバトルである。

※MC (ヒップホップ):ヒップホップ・ミュージックなどのポピュラー音楽において 、ラップをする人のことである。

ラップの方を先に活動を主体としてやっていたのですね。

あばれる君は、中学や高校の頃から既にラップに熱中していたそうです。

ラッパーを辞めた理由

あばれる君がラッパーを辞めた理由というのは、 バトル中に母親の悪口を言われたからだとある番組ではコメントしていました。

もしそれが本当であれば、 絶対にMCバトルは向いていないと思うんですがおそらくバトルよりもラップが好きで始めていたのかもしれません。

もともとラップが好きだったのでしょうね。そこへラップによるバトルをやってみたけれどそれが嫌だったのでしょう。けなす、けなされることもあるでしょうし、それがあばれる君の性に合わなかったのかもしれませんね。

ドッキリでラップ披露

ドッキリでラッパー集団に突然ラップでバトルを仕掛けられるというものがありました。

番組では特に紹介はされませんでしたが、その対戦相手がACEという名前で活動する割と有名なラッパーでこの対決がなかなかファンの間では評判が良かったです。

どうやらブランクが多少なりともあったかも知れませんが、即興のラップで盛り上げた模様です。

次のようなツイートもありました。

元ラッパーのあばれる君
ACEとラップバトル❗❗

ドッキリの即興バトルでこれだけやれるとかwww

— ミヤブール (@yfrvfp3) 2017年3月24日

あばれる君のラップの才能も全面に出してほしいところですね。もっと見てみたいです。

あばれる君
@abarerukun
おはようございます‼︎そして、仰天ハプニングありがとうございました‼︎ACEくん達に囲まれた時は、この世の終わりのように焦りましたが、会えただけでもマジ良かったっす‼︎観てくれた皆さんありがとうございました‼︎

18:42 – 2016年6月28日

あばれる君としてはびっくりしたようですね。でもACEに会えたということが嬉しかったようです。

→[関連記事]あばれる君の桑田真澄の顔マネが超似てる!?
→[関連記事]あばれる君の嫁がテレビに引っ張りだこ!?
→[関連記事]あばれる君の学歴が凄い!エリートコース!?
→[関連記事]あばれる君のネタのセリフは?マネキンで怖い!?

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.