美山加恋は子役で草なぎとドラマ演技や現在の画像は?本名は?声優はアイカツうまい?

女優

今回は子役時代からその演技力で多くのドラマに出演され大人になった現在も女優として幅広く活躍をしている美山加恋さんについてご紹介していきたいと思います。

美山加恋の子役デビュー作

子役時代から多くのドラマで活躍をされている美山加恋さんですが、その子役デビューの作品はどんなものだったのでしょうか。

子役として2002年の舞台『てるてる坊主の照子さん』でデビュー。

2002年に舞台でデビューを果たしたようです。

美山加恋さんは1996年生まれということなので6歳でデビューしたことになりますね。

同じく2002年にはフジテレビ系列のドラマとTBS系列のドラマに出演を果たしています。

子役時代から続けている特技

美山加恋さんが子役デビューを果たす前から続けているある特技があるそうです。

その特技が子役での活躍に一役買っているそうなのですがどんな特技なのでしょうか。

スポンサードリンク

加恋ちゃんはこのドラマ『山田くんと7人の魔女』で、第5話でもキスシーンを演じ、初水着姿も披露した。

実は顔つきは幼いけど、とってもくびれているんである。

3歳からフラダンスをやっているんです。ダンスが大好きなんです

このくびれだけで、子役なんて言葉は吹っ飛ぶ。

17歳の時に出演したこのドラマの初水着シーンではフラダンスで鍛えた見事なくびれを披露したそうです。

子役時代に出演したドラマで以外な役

美山加恋さんは子役時代に数多くのドラマに出演をされていましたがそのなかで意外な役も演じていたようです。

私が美山加恋ちゃんを知ったのは、2006年に放送されたドラマ版『ちびまる子ちゃん』を見てからでした。

まる子の親友の”たまちゃん”(おさげにメガネの女の子)役を演じたのですが、再現度があまりにも高くてビックリしたのを覚えています。

当時は、まだ10歳になるかならないかくらいだったのかな?

2006年に放送された実写版のちびまる子ちゃんでは主人公・まるちゃんの親友のたまちゃんを演じていたようですね。

大人気アニメですがかなり再現度が高かったようです。

草なぎ剛のドラマで注目

美山加恋さんの子役時代といえば2004年に放送された草彅剛さん主演のドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」です。

草彅剛さん主演の『僕と彼女と彼女の生きる道』という作品で、美山さんは主人公の娘役を演じました。

仕事人間だった主人公が、妻から突然、離婚を切り出され、娘と二人だけの生活が始まる…というようなストーリーで、美山さん演じる凜(りん)ちゃんがものすごく重要な役となっていました。

平均視聴率が20パーセントを超えるヒット作となり、草彅さんはもちろん、子役の美山さんにも注目が集まったのは、皆さんも覚えているのではないでしょうか。

大ヒットドラマとして話題になり高い演技力の美山加恋さんも注目されました。

ブレイク当時の画像

美山加恋さんの大ヒット当時はどのような感じだったのでしょうか。

子役時代からとてもかわいいですね。

目元など今の面影も感じられます。

子役時代の演技

ここまで触れてきた通り美山加恋さんの「僕と彼女と彼女の生きる道」でブレイクした美山加恋さんでしたが、当時の評価はどうだったのでしょうか。

突如妻に別れを告げられた草なぎ剛演じる銀行員の1人娘、小柳凛を演じたのが当時7歳の美山。

常に敬語を話し、冷たい父親の態度にも「はい」という返事だけで、言いたいことをグッと我慢する。

子供なのに大人に気を使う健気な姿に当時の視聴者たちは心を奪われ、その演技力で天才子役と呼ばれるように。

SMAPの解散にともない、2016年にこの作品が再放送された際にもその演技力が再評価されたそうです。

美山加恋の現在は大学生?

子役として大ブレイクした美山加恋さんですが、2018年現在21歳ということで大学に通っていてもおかしくない年齢です。

美山加恋さんは大学生なのでしょうか。

学業に関する書き込みは一切見当たらず、またネット上に噂されている大学生!という噂も、個々人が年齢から勝手に憶測した内容が根拠になっているだけで、特に大学の情報があるわけではありませんでした。

同じ年齢でも大学生になる場合、”大人への仲間入り”という表現を用いる人はあまりいないと思うので、高校卒業してからは役者一本で社会人をやっていると思って良いのではないでしょうか?

Twitterにて高校卒業のつぶやきをして以来学業のつぶやきもなく確かな情報もないので大学生ではないようですね。

母親役を演じて話題

子役として多くの子供を演じてきた美山加恋さんですが、最近ではなんと母親役を演じて話題になっています。

母親ではなく、正確にはドラマで母親の役をやったことがある!!とのことでした・・・!(笑)

伝説とまで言われている昼ドラ「牡丹と薔薇」のリメイク版である「新・牡丹と薔薇」で美山加恋さんはなんとお母さん役を演じたのです!

スポンサードリンク

当時まだ未成年だった美山加恋さんが母親役というのは、ファンの間でもかなり衝撃的なキャスティングだったようで、しかも昼ドラにしては異例の話題作となった「牡丹と薔薇」への出演というのも相まって、大いに盛り上がったようでした。

未成年で母親役のキャスティングをされたようです。

難しい役柄ですが、高い演技力を持つ美山加恋さんだからこそ抜擢されたのではないでしょうか。

スタイルとカップの大きさ

子役として活躍をしていた美山加恋さんですが、成長をされキレイな女性になっています。

スタイルやカップの大きさはどうなのでしょうか。

加恋さんの身長は157cmぐらいだと思います。

次に体重についてですが加恋さんを見る限り普通な体型。

ぜんぜん太くはないのですがモデルのような体型でもない。

なので加恋さんの身長の標準体重52kgぐらいかなと思います。

そして、カップはBカップ~Cカップぐらいでしょうか。

ネット上での多くの意見はBカップと予想しているようです。

身長157cmはだそうです。成人女性の平均身長が158cmほどななのでほぼ平均の背の高さとなります。

美山加恋さん再ブレイクドラマの画像

子役として注目された美山加恋さんですが、最近あるドラマに出演し再ブレイクをしています。

そして、世間の再注目を浴びたのか、2015年に放送された『ラーメン大好き小泉さん』。

飯テロドラマブームのまっただ中でラーメンに特化し、さらに元ももクロの早見あかりが連ドラ初主演ということもあり注目を集めた。

謎の転校生小泉さん(早見あかり)は、クールで無口な美少女。だが、その容姿からは想像もできないほど、実はかなりのラーメンマニアだった。そんなミステリアスな小泉さんと仲良くなることに異常な執着心を持つ、クラスメイトの大澤悠(美山加恋)。彼女は、ストーカーのように小泉さんを追いかけ、小泉さんとラーメンにどんどんハマっていく。

時にはラーメンで友達の悩みを解消する模様も描かれた。

 執拗な行動やラーメンを食べた時の恍惚な表情、変顔など、コミカルな演技と可愛いらしさが話題になり、当初「あの美少女は誰だ?」とお茶の間をざわつかせた。

そんな中、出演者欄に流れた“美山加恋”の文字を見て「あの凛ちゃんだったのか!」と、成長した姿に驚く人たちも。ずっと学業と両立してドラマや舞台に出演はしていたが、やはり子役の美山加恋というイメージが根強く残っていたのだ。

天才子役として評価されて以来、優等生の役が定番になりつつあった美山加恋さんですが、「ラーメン大好き小泉さん」でコメディに初挑戦し、実力派女優の境地を開くことになりました。

星野真里と写真で比較

大人になった美山加恋さんですが、同じく実力派の女優である星野真里さんに似ているという声があるようです。

星野真里さんは「3年B組金八先生」シリーズにも出演している実力派女優です。よく見ると目元や口元がよく似ていますね。

現在の活躍も子役時代に決意

子役で活躍をしたものの大人になり芸能界から離れてしまう方も大勢います。

美山加恋さんが女優として活躍を続ける決意をしたのは子役時代のある役を演じてからのようです。

中学生の時には舞台「太陽に灼かれて」のナージャ役に出演し他ことが今後役者を続けようと決めた転機となったようです。

中学生での舞台をきっかけに役者を続けることを決めたようです。

この決意のおかげで今の大活躍があるんですね。

美山加恋は本名?

美山加恋さんの名前ですがかなり特徴的な名前です。

一部では芸名なのではないかという声もあるようですが、芸名だとすると美山加恋さんの本名はどんな名前なのでしょうか。

本名:美山加恋(みやま かれん)
宮間加恋が本名とのうわさもあるようですが、美山加恋が本名のようです!

美しい山に恋を加えると書いて美山加恋さん。

よく考えるとロマンチックな名前ですね。

美山加恋は声優としても活躍

美山加恋さんは実力派女優としての活躍のほかになんと声優としても活躍をしているそうです。

一方で、声優として2016年の日本テレビ系『エンドライド』のアリシア役でTVアニメに初挑戦、「エンドライド」プロジェクトの生放送番組『美山加恋のエンドライブ!!』(AbemaTV)にて初MCにも挑戦する。

2017年の『キラキラ☆プリキュアアラモード』の宇佐美いちか/キュアホイップ役でテレビアニメ初主演。

人気アニメ「プリキュア」シリーズにも出演し声優としても活躍をしているようですね。

アイカツではユニット活動

美山加恋さんは声優での活動の中で派生ユニットで楽曲を歌うなどの活動もしているようです。

2018年4月からは『アイカツフレンズ!』に蝶乃舞花役で出演するとともに、同作出演声優による音楽ユニット「BEST FRIENDS!」のメンバーとしても活動する。

「BEST FRIENDS!」では共演をした声優の方と主題歌などを歌っているそうです。

声優はうまいと評判

人気作品に出演するなど声優としての活躍の幅を広げている美山加恋さんですが声優としての実力はどうなのでしょうか。

ツイッター等で美山加恋さんのプリキュアでの声優の演技の評判を調べてみたところ、やはり演技上手いとの意見が多数でした!

美山加恋さんの声優の実力は本物のようですね~

美山加恋さん自身は「声優と女優2本の柱でやっていきたい」と話すほど声優の仕事にも思い入れがあるようですね。

コメント