森嶋秀太は結婚してる?彼女はいるの?裏名は?身長や大学は?

声優

今回はヴァンガードをはじめ子供向けから深夜まで幅広いアニメ作品で活躍をされている森嶋秀太さんについてご紹介していきたいと思います。

森嶋秀太の結婚相手

子供向けから深夜作品まで幅広いアニメ作品に出演し、近頃は歌手としても活躍をしている森嶋秀太さん。

人気イケメン声優ということで気になるのは結婚をしているのかですが、森嶋秀太さんは結婚をしているのでしょうか。

いろいろと調べてみたところ、森嶋秀太さんが結婚をしているという情報を見つけることはできませんでした。

どうやら森嶋秀太さんは独身のようですね。

森嶋秀太さんの彼女は内田彩?

どうやら結婚をしていない森嶋秀太さんですが、お付き合いをされている方はいるのでしょうか。ネット上ではある方が彼女なのではないかとうわさされています。

内田彩さんは同じ声優で共演もしたことがある、森嶋秀太さんとの噂がありました。

スポンサードリンク

内田さんと森嶋さんが控室で一緒にオンラインゲームをしている写真も載せましたが、こちらの写真が噂の始まりだったそうです。

話によると、内田さんの席の隣にジャケットやペットボトルがあるのに、わざわざ離れてゲームをしているのが、撮影の直前にわざと席を移動したと推測されて、実は付き合ってるんじゃない?ということになったんだとか。

ただ、結局このジャケットやペットボトルは撮影者のものの可能性が高そうということになり、この噂の信憑性は薄くなっています。

ん~、個人的には仮に撮影直前に席を移動してたとしても、

そこから交際を疑うのは、さすがに話が飛躍しすぎていると思いますが・・・

過去に共演をされたこともある内田彩さんと交際をしているのではないかと言われているようですね。

内田彩さんは「ラブライブ!」などに出演されている人気声優です。

お二人が交際しているのではと一部で疑われたようですね。ただし信憑性も薄く、あくまでも憶測にすぎないようです。

森嶋秀太の裏名

あまり聞きなじみのない「裏名」という言葉ですが、声優さんがBLやアダルト作品に出演される際に使用される名義のことだそうです。

森嶋秀太さんに裏名はあるのでしょうか。

調べてみたところ、森嶋秀太さんの「裏名」を見つけることができませんでした。アダルト作品に出演される際の名義のため、積極的に表に出さない傾向にあるようです。

スポンサードリンク

森嶋秀太の身長の誤差?

声優さんということであまり話題に上がることはないようなのですが、森嶋秀太さんの身長はどのくらいなのでしょうか。

以前森嶋秀太さんはご自身の身長について語っていたようです。

公式には身長168cmと言っている森嶋さんですが、2015年5月から2016年3月まで佐藤拓也さんとパーソナリティを務め響ラジオステーションにて配信されていた「しろくろジョーカー 電波瓦版」にて身長に関して発言をしていたことがありました。

実は森嶋さんが公式に発表している身長は朝一で計った場合の数値であり、実際には165cm〜168cmの間を行ったり来たりしているのだとか。

確かに、身長に関しては人によって数cmの誤差はあるので正直パッと見だと165cmでも168cmでもあんまり変わらないような気はしますね…笑
ですが、森嶋さん自身が男性としてちょっと気になっているから168cmと発表しているんでしょうね…!

森嶋秀太さんの身長は168 cmということになっていますが、調子によっては3cmほどの誤差もあるようですね。

森嶋秀太は大学卒業後社会人を経験

森嶋秀太さんは声優となる以前、大学を卒業して一般の企業に就職をしていたようです。

大学卒業後、上京し会社員(プログラマー)として働く。その後ゴスペル教室に通い、社会人3年目に一念発起し声優を目指すために養成所に通い始める。

気になる森嶋秀太さんの出身大学は不明ですが、新潟国際情報大学の情報システム学科のサイトに2005年卒業生「森嶋秀太」という名前が確認できます。

森嶋秀太さんは新潟出身、2005年に大学卒業の22歳を迎えると共通点も多いため本人の可能性は高そうです。

森嶋秀太が声優を目指したきっかけ

森嶋秀太さんは上記の通り社会人を経て声優となったそうですが、いったいどんなきっかけがあって声優を目指したのでしょうか。

当時、プログラマーとして働いていた会社の同じ班に、アニメや漫画が大好きな人がいて、休み時間に漫画の回し読みをしていたんですよ。

それが「テニスの王子様」で。1巻から読んでいたんですが、続きが気になってアニメも観たんです。

レンタルショップにあるだけ全部借りて、5徹しました(笑)。じつは、それまでアニメ断ちしてたんですけど、オタクの血がまた騒ぎ始めて(笑)。

もう社会人だったので、その文化を仕事にしようっていう選択肢も生まれてきたんです。

もともと、アニメや漫画が好きだったのを社会人ということで封印していたんですね。

会社ないで漫画の回し読みをするという、何でもないようなきっかけで声優を目指すことになったんですね。

コメント