バターぬりえが注目をされたのはとにかくあらくて面白いパフォーマーの日本一を決める、2013年8月に行われた「あら-1グランプリ2013」にて984組の頂点に立ち初代王者となったため。

この決勝大会には庄司智春キンタローゆりやんレトリィバァロバートなども出場していました。そしてこのときはバターぬりえはまだ村上ショージの娘だとは明かしておらず。

庄司智春さんやキンタローさん、ゆりやんさんやロバートさんなんかはもうお笑いタレントのベテランさんですよね。984組参加のベテラン勢を押しのけての頂点だったそうです。

スポンサードリンク

そしてこの時は、村上ショージさんの娘だということを明かしていなかったというのだから、親の七光りではなく正真正銘の自身の実力ですよね。

そして2013年10月9日には「ナマイキ!あらびき団」でバターぬりえ本人が村上ショージの娘であることを明かしています

ちなみにバターぬりえという芸名も父親と一緒に考えたもの。

芸名はバターで行こうと思い、両親にバターとバターちゃんのどっちが良いか聞いた所「バターぬりえ」と言い出したので、ふざけて提出をしたらそのまま採用。

「ナマイキ!あらびき団」で村上ショージさんの娘だと明かしたときは、この事実を知らなかったMCの藤井隆さんやゲストの陣内智則さんも驚きの声をあげたのだそうです。

往年の新喜劇のベテランさんのような空気を持っていると高く評価されているようです。新人でありながらベテランのような風格を持っているなんて、さすが村上ショージさんの娘さんですね。

バターぬりえが改名!不評なの?

そんな父・村上ショージさんと一緒に考えた芸名『バターぬりえ』ですが、ふざけてノリで登録したため気にいらなかったようで、改名することとなったようです。

が、その改名があまりに不評なのだそうです。

村上ショージさんが付けた芸名「バターぬりえ」から、2018年3月より芸名をぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅに改めました。どう発音していいのか戸惑ってしまうほど個性的な芸名となりました。

『きゃりーぱみゅぱみゅ』以上に呼びづらいですね。

この改名に関してネット上での反応は?



ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」さんの改名に対する反応は“イマイチ”のようです。村上ショージさんが考えた『バターぬりえ』という芸名は愛嬌もあり覚えやすく呼びやすかったのでそちらを好む方が多いとか。呼びづらいためあまり呼びたくないというマイナス面はありますが、インパクトは絶大ですよね。

村上ショージの年収はいくら?

村上ショージさんの年収が気になる方が多いようで話題になっています。

以前のようにはテレビで見かけなくはなっている気がしますが、それでも『大御所』といっても過言ではないほどのベテランさんですよね。

年収を公表しているわけではないので、あくまで推定でしかありませんが、年収は1000万円から3000万円ではないかという意見が多かったですね。

あまりメディア出演していなように思いますが、事務所は“よしもとクリエイティブ・エージェンシー”というだけあって、関西ローカルの仕事もあるようですし、何と言っても未だに人気がありますからね。

村上ショージさんは鉄板ギャグの『ドゥーン』を含め、88個のギャグを持っているのだとか。

なかなかの高収入の村上ショージさんですが、串カツ屋さんも経営されています。

★【炭火焼鳥 くっくどぅ~ん 新世界店

  • 電話番号:06-6586-6694
  • 住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-12-12
  • 営業時間:平日11:00~15:00・17:00~23:00/土日祝11:00~23:00
  • 定休日:不定休
  • 予算:3000~3999円程

立派なお店ですよね。焼き鳥の店なんだけれど串カツもあり、串カツが目当てで行くお客さんも多いのだとか。味に定評があり、かなり繁盛しているようです。

こちらの焼き鳥&串カツ屋さんの売り上げなどを合わせると、かなりの年収になるのではないでしょうか。

「炭火焼鳥 くっくどぅ~ん」の評判

★串カツ(串カツ90円~大海老280円)

スポンサードリンク

通天閣を北へ、賑やかなエリアから少し離れた場所にあるのだそうです。場所を分かっていないと普段は歩かないような、目立たない場所にあるのだとか。

串カツも値段は他店に比べて安いということはないけれど、ネタが大きくて満足感あり

★どて煮(380円)

どて煮も「しっかり煮込んであるけど飽きの来ない、あっさりとした仕上がり」なのだそう。

★つくねどぅ~ん(480円)

こちらが店の名物なのだそうです。

軟骨入りのつくねで餃子風のスパイスが美味いのだとか。480円でこのボリュームはなかなかのものですよね!濃い目のニンニクが効いていて癖になるお味だそうです。

レビューサイトでも“味はおいしいと高評価を獲得し、大繁盛しているようです。

気になった方は、お値段も手頃なので1度立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

村上ショージの嫁はどんな人?画像は?

1989年にモデルの彼女と結婚されていて娘が誕生したようです。 その娘は現在、「バターぬりえ」というお笑い芸人になっているらしくちょいとふくよかな感じで父親と同じ道を歩んでいます。

そして、すでに離婚されているんですが、1999年のことらしいです。 当時マスコミも大きく報じなかったようですからあまり認知されていないようです。

元嫁さんはモデルなだけあって美人さんなんでしょうか?ネット上には信憑性のある情報がほとんどありませんから、そのくらいの想像に留めておくくらいしかできませね。

あまり認知はされていないということですが、1999年に離婚されているようです。

仲人は当時、夫妻だった明石家さんま・大竹しのぶが務めたようです。

奥さんは元モデルだとか、派手な関西人のおばちゃんミス琵琶湖であるなど様々な情報が飛び交っているようですが明確には分かっていません。

元奥さんの画像も探してみましたが、出てきませんでした。

娘さんを見ても、かなり“ふくよか”な体型ではありますが、痩せたらとてもキレイな感じはします。切れ長の目で『クールビューティ』な雰囲気がありますので、母親が元モデルというのも納得できる気はします。

村上ショージの離婚の理由は?

離婚理由についても公表されておらず、明らかとなっていません。番組の中で自身が「離婚した」と話す程度で多くは語っておらず、マスコミで報じられることがなかったので、離婚したことすら知らなかった人も多かったようです。

芸人さんって、普通のサラリーマンと違い定時に家に帰れる仕事ではないし
先輩後輩の付き合いもかなり多い仕事だろうから…

その辺ですれ違ったのでは?

村上ショージさんが『自由すぎたのでは?』など離婚理由についても、様々な憶測が飛んでいますが、真相は本人のみぞ知る状態ですね。

10年の結婚生活にピリオドを打ち、離婚から19年経っていますが村上ショージさんは現在も再婚はされていないとのことです。

娘さんの親権は、元奥さんの方にあるとのことです。

結婚当時は『家族想い』『子煩悩』という、良き夫・良きパパのイメージでしたので、離婚をしたことについてはかなりの驚きだったようです。

現在も独身ということですから、第二の人生を歩いてほしいですね。

いつか、村上ショージさんの『HOTな話題が聞ける日』を楽しみにしたいです。

村上ショージの年齢は?プロフィールは?

生年月日:1955年05月28日

身長/体重:164cm/65kg

血液型:B型

出身地:愛媛県 今治市

趣味:野球/ゴルフ/水墨画/料理

特技:ゴルフ、水墨画

出身/入社/入門:滝あきらに入門(1979年)

村上ショージさんの年齢は1955年生まれの現在は63歳とのことです。

63歳の村上ショージさんの趣味が「野球」と「料理」っていうのが凄いですよね!

趣味のゴルフでは、叙々苑カップ芸能人ゴルフカップ決定戦第3回で、参加者71人の中から3位に入るほどの腕前なのだそうです。

瀬戸内海に浮かぶ伊予大島の愛媛県越智郡吉海町(現:今治市)で村上家の三男として生まれる。「昭和の時代に生まれ、常に二番手を走れ、という意味で昭二と名付けられた」と本人がたびたび話していたが、2007年3月3日放送の「MBSヤングタウン土曜日」で「本当は名前の由来は分からない。聞かれたときに何か答えなければならないと思い、そのように答えていた」と話し、名前の由来すらもネタにしていたことが発覚した。

よく「村上ジョージ」と間違われ、一時期はこれを芸名にしていたこともあった。また村上水軍の末裔と語っていたこともあるが家系図などは見つかっておらず実際末裔かどうかは不明。

さすが、ベテランお笑いタレントさんというか何というか…。

ご自身の名前の由来までをネタにしていたそうです(笑)リアリティある由来につい納得してしまいそうになりますよね!

『村上水軍』の末裔と名乗っていらっしゃるようですが、これについてもネタである可能性もありそうで実際のところは真相は不明ですね。

村上ショージさんは2018年4月に極秘で胆のうの摘出手術などもしましたが、お体は大切にして、これからも沢山の笑いをお茶の間に届けてほしいですね。更なる村上ショージさんの活躍と、娘さんのぬゅぬさんのこれからのブレイクにも期待したいですね。