高畑淳子の旦那さんは誰?相棒に出演していた?【写真】

女優

女優の高畑淳子さんは2度の離婚歴、1度の事実婚を経験され、それそれの旦那と相手についてまとめました。娘は女優の高畑こと美さんで、息子は俳優の高畑裕太さんだそうです。事実婚の相手だった大谷亮介さんはドラマ「相棒」三浦信伸役で一躍有名になりました。それでは詳しく見ていきましょう。


高畑淳子は2度の離婚と1度の事実婚を経験

高畑淳子さんですが、劇団員の方と一般男性の方と2度の離婚を経験され、その後、俳優の大谷亮介さんと事実婚関係がありました。現在は独身でシングルマザーです。子供が2人いらっしゃいます。

順を追って見ていきましょう。

高畑淳子の1度目の結婚と離婚

一度目の結婚は24歳の頃。1978年だったそうです。

女優でありながら24歳で結婚というのは、少し早い気がしますね!

旦那は劇団員

高畑淳子さんは大学卒業後、現在、取締役を務めておられる劇団【青年座】に入団。

広告

そこで出会った、同じ劇団青年座の団員の人だったそうです。

馴れ初めなどの詳細については残念ながら情報がありませんでした。

離婚の理由

当時まだ無名だった高畑淳子さん。夫の男性の収入もほとんどなかったのだとか。

極貧生活が耐えられず離婚に踏み切ったとされています。

この旦那とは結婚生活がわずか1年半ほどで離婚に至っているようです。

お互いに劇団員で無名であったため、生活苦で結婚生活を続けることができなくなったようです。

高畑淳子さんも若かったですし、夫婦が共に夢を追いかけている段階であっただけに、残念な結果となってしまったようですね。

高畑淳子の2度目の結婚と離婚

1985年の31歳の頃2度目の結婚をします。しかも当時は珍しかったできちゃった婚!

2度目の結婚の頃は、高畑淳子さんも31歳だとのことで丁度いい年齢ですね。

旦那は一般人

二度目の結婚は一般人男性と再婚しました。

旦那の名前はネット上で白井晃ではないか?とも言われてますが白井晃は一般人ではなく俳優さんです。また、白井晃の嫁の名前が「高畑淳子」ではなく「高泉淳子」だと言う事。

2度目の結婚生活が極貧で苦しい想いをされたようなので、2度目こそ幸せになってほしかったですね。

子供(娘)は女優・高畑こと美

高畑こと美さんは1986年11月22日生まれ。日本大学芸術学部演劇学科演技コースを卒業。

大学4年の時に受けた舞台『鴨川ホルモー』のオーデションに合格したことで、2009年に女優としてデビューしています。

母親の高畑淳子さんとは2011年公開の映画『蜘蛛の糸』で初共演を果たしました

お母さんの高畑淳子さん譲りの面白いキャラクターが受け、バラエティーにも進出していきます!声がお母さんそっくりです!

どことなくお二人は似ているでしょうか?映画で共演も果たすほど仲がよいことが伺えます。

離婚の理由

離婚理由はすれ違いだったと言うことです。離婚時期は不明です。

相手は一般の方ですので高畑淳子さんの女優業が多忙であったことが「すれ違い」の原因だったのでしょうか。

高畑淳子の事実婚

高畑の事務所によると、2人目の夫と別居した後の離婚が成立する前に、両親公認の上で大谷亮介と5年半の事実婚関係にあり、諸事情により別れたため入籍はしていなかったようです。

2人目の旦那とすんなり離婚できなかったようです。子供がいたので離婚に踏み切るまで身辺整理が必要だったのでしょう。

以下で事実婚関係にあった大谷亮介を紹介しますが、不倫だったということでしょうね。

相手は俳優・大谷亮介【画像】

大谷亮介は、1954年3月18日、兵庫県西宮市生まれ。

私立六甲中高等学校時代は、サッカーでインターハイ出場を経験しましたが、高校卒業後は、生物学者を目指して東京水産大学へ進学しています。

上京後、勉学の意欲を失った大谷亮介は、友人の誘いで受験した「オンシアター自由劇場」に合格し、大学を中退して俳優を志すようになりました。

1986年には、余貴美子らと共に、役者集団「東京壱組」を旗揚げし、役者兼演出家として、人気・実力ともに抜きん出たスーパー劇団に育て上げています。

俳優としても数々の有名作品に出演されている、実力ある演技派俳優のようです。

大谷亮介はドラマ「相棒」三浦信伸役を演じて一躍有名に

広告

大谷亮介さんが一躍有名となったのは、テレビ朝日の人気ドラマ「相棒」で、2001年から三浦信輔刑事(警視庁刑事部捜査第一課7係の係長(警部補))役としてレギュラー出演し、伊丹憲一(警視庁刑事部捜査第一課7係巡査部長)役の川原和久さん、芹沢慶二(警視庁刑事部捜査第一課7係の巡査)役の山中たかシさんと共に、捜査一課の3人、通称、トリオ・ザ・捜査一として活躍しました。

ドラマ「相棒」での三浦信輔刑事は、2013年に放送された「相棒シーズン12」の第一話で捜査中に負傷し、警視庁を依願退職することとなり、大谷亮介さんは卒業となりました。

大谷亮介さんを一躍有名にしたドラマなだけに、この降板は大谷亮介さんにとっては感慨深いものとなったのではないでしょうか。

「相棒」降板の理由は病気?それとも水谷豊との確執?

大谷亮介は、三浦刑事の涙の引退を最後に「相棒」を降板することになりましたが、もちろんファンからは批判が相次ぎました。杉下右京の相棒役を演じてきた寺脇康文や及川光博が、水谷豊との確執が理由で降板したとまことしやかに囁やかれてきただけに、大谷亮介の降板にも、”クビ”の匂いがしてしまいます。大谷亮介をテレビで見かけることもなくなってしまったため、病気療養説まで飛び出しました。

しかし、大谷亮介は、そもそも舞台を主戦場としてきた俳優です。病気を裏付ける確たる情報もなく、単発ドラマへの出演はありましたので、本業に戻ったと考えるべきなのかもしれません。そして、大谷亮介演じる三浦”元”刑事は、「相棒season14」2016年元旦スペシャルで、1回限りの番組復帰を果たし、杉下右京と再会しています。これがファンの感情を宥める応急処置的な演出でなければ、水谷豊との確執も、単なる邪推ということになるでしょう。

病気説についても、根も葉もないガセであったようです。

高畑淳子と大谷亮介の子供(息子)は俳優・高畑裕太

大谷は「裕太さんは私と淳子さんの息子です。。」と父親であることを認めています。

裕太が幼少の頃に大谷の実家を訪れたことや、大谷が裕太の学校行事に参加したことはあったが、大谷が別の女性と結婚してからは親子の交流はなかった。

お互いそれぞれの人生を歩み始め、高畑淳子さん及び高畑裕太さんへの配慮から、親密な交際は控えてまいりました。と明かしている。

事実婚であった上に、子供までいらっしゃったようです。

入籍しなかった事情については明かされていませんが、子供が産まれても入籍しなかったくらいなので複雑な深い事情があるんでしょうね。

大谷亮介と息子・高畑裕太は顔が似てる

大谷亮介さんの若い頃の画像をネットから拾いましたら、これがなかなか裕太さんと似ているんですよ!父親の面影がありますよね。私的には、鼻から口のあたりがそっくりのような気がするんですよ~。

やはり親子なので、似ていて当然なのかもしれません。鼻から口にかけても似ていますが、個人的には『耳の形』が似すぎていて驚きでした。

大谷亮介が高畑裕太の父親に対するネット上の反応

  • 高畑裕太容疑者の父親が大谷亮介さんってマジ?相棒の三浦さんやんけ。
  • えっ、高畑の父親は大谷亮介なの!?なんか複雑だなぁ。良い人役やるとそんなイメージで見ちゃうから。
  • まさか相棒の大谷亮介とは…驚きしかない…
  • えっ、高畑裕太の実父って別れた旦那さんじゃなくて、大谷亮介さんなの?!
  • 今更そんな事実とか掘り返さなくてもいいような気がするんだけど・・・
  • 大谷亮介さんが父親なのか…渦中の人の…今バラさなくてもいいのにね…
  • 高畑裕太の父って相棒三浦刑事役の大谷亮介なのかよ!

今更?という意見が多いようですね。週刊誌に報じられ明るみとなったようです。、姉の高畑こと美さんの反応が気になるところですね。父親が違う弟だと知っていたのか定かではありません。

息子・高畑裕太は発達障害(ADHD)の可能性あり

高畑裕太さんの目つきが気になります。それがこの画像です。

そして、父親である大谷亮介さんはドラマ「相棒」の対談企画で次のように述べられています。

「息子が発達障害(ADHD)と診断された。多分、僕もそうだと思う」

大谷亮介さんには現在、結婚してまた別の10代の子供がいるそうです。

発達障害が、高畑裕太さんのことなのか、それとももう1人の10代の子供のことなのか、明らかになっていません。

裕太が強姦致傷容疑で逮捕されたのは2016年8月23日。その後不起訴となったものの、以降表舞台から一切姿を消した。都内の自宅から出ることはなくなり、身の回りの世話は母・高畑淳子(62才)や姉・こと美(30才)がする文字通りの潜伏生活。

高畑裕太さんの現在の状況が心配ですね。舞台に戻られる日は来るのでしょうか。

コメント