薬丸裕英の身長は?年収はどれぐらい?斜視でかつら疑惑の真相は?事務所はどこ?

今回はかつてアイドルとして活躍をし、近年では朝の情報番組の顔としておなじみの薬丸裕英さんについてご紹介していきたいと思います。

薬丸裕英の身長

薬丸裕英さんといえばかつてアイドルとして活躍をされていました。

当時はジャニーズ事務所ということもあり、身長が高い印象がありますが、いったい身長はどのくらいなのでしょうか。

薬丸さんは、1966年2月19日生まれ、
東京都武蔵野市のご出身です。

身長170センチ、体重53キロ、血液型はB型、

学歴は、明大付属中野高校中退、

趣味は、アニメ、将棋、ドラム、英会話、日曜大工、競馬、プロ野球観戦、サッカー観戦、草野球、ゴルフ、インラインスケート、水泳、ボクシング

薬丸裕英さんの身長は170cmだそうです。

スポンサードリンク

日本人の成人男性の平均身長は170cmということなので、ちょうど平均ほどの身長ということになりますね。

薬丸裕英のかつての年収

薬丸裕英さんは5人のお子さんを抱え、そのほとんどが海外留学を経験

また日本に豪邸を持っているほかにハワイにも家を持っているそうです。

そのような生活を維持するためにはかなりの年収が必要だと考えられますが、薬丸裕英さんの年収はどのくらいなのでしょうか。

薬丸裕英は、17年半の間、朝の情報番組・はなまるマーケットに出演し続けました。

生放送で司会者ということですから、相当な金額をもらっていたという噂です。年間にすると5000万円はもらっていたのでは、とのことですが・・。

そんな番組が終了することになってしまいました。最終回では涙を浮かべる薬丸裕英。

この涙は番組に対しての思いのほかに、収入が減ってしまうというつらい思いもあったのでしょうか?

年間5000万円は稼いでいたといわれていたはなまるマーケットが終了してしまい、それを考えると現在はかなり収入が減ったと考えられます。

しかし、先ほど紹介したように、最近もコンスタントにテレビ番組に出演している薬丸裕英。はなまるマーケット時代のような稼ぎではないかもしれませんが、それでもかなりの額を稼いでいるのではと考えられます。

はなまるマーケット出演時はそれだけで出演料が5000万円とも1億円とも言われています。

はなまるマーケットが終了した現在は収入が激減してしまっているのは間違いないようですがそれでもコンスタントにバラエティー番組に出演されているため、7,8000万円ほどの年収はあるのではないでしょうか。

薬丸裕英の目は斜視?

薬丸裕英さんの写真をよく見てみると斜視のように見えます。

斜視とは正面を向いた際、片方の目は正面を向いているのに関わらずもう片方の目は別の方向を向いている状態です。

薬丸裕英さんは斜視なのでしょうか。

スポンサードリンク

斜視は眼科で検査して、初めて医師が診断・治療をする眼疾患です。偽斜視というのもあるので、外見からでは、全く断定できません。

上の画像の薬丸裕英さんは斜視のように見えますがこの画像だけで断定することはできないようですね。

薬丸裕英にかつら疑惑

薬丸裕英さんといえば、アイドル時代から変わらない、ふさふさの髪型ですがその髪の毛がかつらであるという噂があるようです。

新宿二丁目の会員制ゲイバーに、岡江がスタッフらしき男女三人とともにやってきたときのことだ。

午前三時になっても腰を上げない岡江に、連れの一人が、

「岡江さん、明日も朝から『はなまる』でしょ。もうやめたほうがいいですよ」と、声をかける。

ヅラ以外はうるせーこと言わねーから大丈夫

と、大声で言い放って、ゲラゲラ笑っていたというのだ。

気になるのは、この「ヅラ」が一体誰なのか? ということ。

はたして、不仲説のお相手、薬丸のことなのだろうか?

薬丸がカツラではないかという噂は、最近よく言われていることだ。

「ネットでは“かつら疑惑の芸能人”として、やっくんの名前が載っています。

というのも、10年ほど前から、ずっと髪型が変わっていない。40代になっても、太くてふさふさしているので、疑惑を持たれているんです(スポーツ紙デスク・同)」

はなまるマーケットで長年パートナーを務め、不仲説もあった岡江久美子さんが薬丸裕英さんのことを「ヅラ」と呼んだといったそうです。

しかし、岡江久美子さんははなまるマーケット終了後のインタビューでこのように語っています。

私が薬丸君を『ヅラ』と呼んでいるという記事も出た。

カツラという噂を聞いた私が冗談半分で『ヅラなの?』と聞いたことはあったかもしれませんが(笑)、彼はヅラじゃありませんよ。

薬丸裕英さんと岡江久美子さんは番組終了後にも、たびたび食事に行くほど仲が良いようで、かつらや不仲のうわさはデマのようです。

薬丸裕英のかつての事務所はジャニーズ事務所

ここまで度々触れているように薬丸裕英さんはデビュー当時ジャニーズ事務所に所属していました。

1982年、アイドルグループ「シブがき隊」のメンバーとして、シングル『NAI・NAI 16』で歌手デビュー。

当時はジャニーズ事務所に所属し、この頃から少年隊の東山紀之とは仲が良かった。

薬丸裕英さんの所属していた「シブがき隊」は『NAI・NAI 16』や『スシ食いねェ!』などヒット曲を多くリリースしています。

現在の事務所はオールラウンド

薬丸裕英さんはジャニーズ事務所からオールラウンドという事務所に移籍しています。

オールラウンドには薬丸裕英さんと同じく朝の情報番組の顔として活躍をしている小倉智昭さんや元プロ野球選手の槙原寛己さんなどが所属しています。

薬丸裕英さんの長女・薬丸玲美さんもオールラウンドに所属されているそうです。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.