森久保祥太郎の年齢や身長は?鳥海浩輔の仲は良い?小説やラジオの共演あり?

今回は声優として人気作品にひっぱりだこの森久保祥太郎さんとその交友関係などについてご紹介していきたいと思います。

森久保祥太郎の意外な年齢

「MAJOR」の茂野吾郎や「NARUTO」のシカマルなど人気作品に数多く出演されている森久保祥太郎さん。

それだけ実績もある声優さんであるようですが、森久保祥太郎さんの年齢はおいくつなのでしょうか。

森久保祥太郎は1974年2月25日生まれの声優です。若々しい見た目で年齢不詳な雰囲気がありますが、2018年時点で44歳を迎えています。

森久保祥太郎さんは1996年『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』のミニ四ファイターとしてデビューをされています。

森久保祥太郎の低めな身長

森久保祥太郎さんをテレビで見かけると少し身長が低めの印象を受けます。

森久保祥太郎さんの身長はいったいどのくらいあるのでしょうか。

スポンサードリンク

身長が165cmということにコンプレックスを持っており、一時期サバを読んでいたこともあった。

日本の成人男性の平均身長が170cmほどなので、森久保祥太郎さんはやや低めということになるのでしょうか。

最近はスタイルのいい声優さんも大勢いますので身長を気にする気持ちもわかりますね。

森久保祥太郎と同年デビューの鳥海浩輔

森久保祥太郎さんを語るうえで欠かせないのが鳥海浩輔さんです。

鳥海浩輔さんは森久保祥太郎さんと同じ1996年にデビューを果たしており、「テニスの王子様」や「弱虫ペダル」などの人気作品で活躍をされています。

正月を一緒に過ごすほど仲が良い

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんは非常に仲が良いようで、お互いのことを「祥ちゃん」「浩輔くん」と呼び合う仲のようです。森久保祥太郎さんはお酒を飲むと鳥海浩輔さんの甘えるようでこのようなエピソードも残っています。

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんはお正月に一緒に過ごしたこともあるそうです。お二人は年越しで一緒に仕事をし、飲み会をしたらしいのですが、その時に森久保祥太郎さんの甘えグセが炸裂。「寂しいからウチに来い。」と誘われて鳥海浩輔さんが森久保祥太郎さんの家にお邪魔しました。

一緒にいる時に二人でベッドで寝たり、仕事について語り合ったり、スシを食べに行ったり・・・。仲良く過ごしたお二人でしたが、鳥海浩輔さんが実家に戻る予定があって帰ろうとすると引き留められ、結局まる二日間も一緒にいたそうです。

お正月に一緒に過ごすだけではなく、一緒にお酒を飲んだあと別れるのを森久保祥太郎さんが寂しがるほどの仲の良さなんですね。

小説にもなった薄桜鬼で10年も共演

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんの共演作は数多くありますが、そのなかでも注目されるのが「薄桜鬼」での共演だそうです。

薄桜鬼は2008年に初作を発売してから2018年現在に至るまでシリーズが続いている息の長い作品です。ソフトウェアは累計で20万本以上売り上げていて、アニメ化はもちろん、ミュージカルや舞台も展開しています。

実写メディアでは別の方が沖田と斎藤を演じていますが、アニメやゲーム、そしてイベントでは森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんが出演しています。初めて薄桜鬼で共演してからのべ10年、お二人の仲を深めた作品であると言っても過言ではないでしょうね!

スポンサードリンク

長く共演している作品を通じてお二人の絆が深まったようですね。

二人は40作近く共演

上でも少し触れましたが森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんは40作近い共演作があるようです。

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんが共演した作品の数は、ニメだけでも40作品以上あります!

テニスの王子様やうたの☆プリンスさまっ♪など、女性人気の高い作品での共演が多いです。お二人は、声・容姿ともにイケメンなので、こういった作品が多いのも納得できます。

これだけ共演作が多ければ仲が良くなるのも納得がいきます。

新しい現場でも、お互い知った顔を見ることができれば安心ができますからね。

ラジオで明かされた二人の初対面のエピソードが話題

森久保祥太郎さんのラジオに鳥海浩輔さんが出演された際に、明かされたエピソードが話題になっています。

20代中盤の頃、鳥海さんが森久保さんに会いたいうことで呼ばれた飲み会で
森久保さんが行くと、肝心の鳥海さんは飲みすぎてトイレに篭ってた。
森久保さんが「森久保だけど、きたよ」というと、鳥海さん「あっうん、ほんとごめんね」
と言ってトイレから出られず、ドア越しに
声優ならではの声だけの出会いだったとのことwww

これが仲の良いお二人の出会いのエピソードだそうです。

ちなみに森久保祥太郎さんが目撃した鳥海浩輔さんの乱れた様子はこの時だけだそうです。

鳥海浩輔のほかに仲の良い伊藤健太郎

森久保祥太郎さんが仲の良い声優さんは鳥海浩輔さんのほかに伊藤健太郎さんが挙げられます。

『爆走兄弟 レッツ&ゴー!!WGP』で共演した 声優の伊藤健太郎とは、出身地、年齢、生まれた病院が同じということが判明し、以来非常に仲がよい。

森久保祥太郎さんと伊藤健太郎さんはともに八王子市出身だそうです。

生まれた病院が同じということはかなり近くにすんでいたのではないでしょうか。

森久保祥太郎と鳥海浩輔の共演作といえば「弱虫ペダル」

森久保祥太郎さんと鳥海浩輔さんの代表的な共演作といえば「弱虫ペダル」です。

少年チャンピオンの人気マンガ「弱虫ペダル」で、森久保祥太郎さんは巻島裕介を、鳥海浩輔さんは今泉俊輔を演じて共演しました。アニメでは森久保祥太郎さんのクセのある声と演技が巻島の人気を後押ししました。

弱虫ペダルは週刊少年チャンピオンで連載されている競技自転車を題材とした漫画で、第39回講談社漫画賞の受賞作品でもあります。

最近の共演作品は「ポプテピピック」

近年のお二人の共演作といえば、ナンセンスなジョークや時事ネタ、シュールな展開が人気を呼んでいる「ポプテピピック」です。

さて、そんな仲良しコンビの森久保祥太郎さんと鳥海浩介さんが、最近ポプテピピック第7話で共演しました。森久保祥太郎さんはメインキャラ「ポプ子」として、鳥海浩介さんも相方キャラ「ピピ美」を担当しアニメのBパート(アニメの後半部分)を盛り上げました。

作中ではお二人の息の合ったアドリブが繰り広げられ、話題になったようです。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.