山瀬まみのためしてガッテンでの視聴率は?降板(卒業)理由は何?

歌手

人気タレントの山瀬まみさんが21年間にわたってレギュラーを務めてきた『ためしてガッテン』を卒業となりました。

その降板(卒業)となった理由が「とんでもない」と批判の声が集まり話題となりました。

その話題となっている降板の理由は何だったのでしょうか?

山瀬まみ、ためしてガッテン卒業

タレントの山瀬まみが21年間レギュラーを務めてきたNHK『ためしてガッテン』の春先からの4月からのリニューアルに伴い、番組を卒業した。

司会の立川志の輔から花束を受け取ると、感動のあまり目に涙を浮かべた

ためしてガッテンは1995年3月~2016年3月まで21年間放送されてきた、ご長寿番組なんですね。リニューアル後に番組名も現在の「ガッテン」になりました。

このリニューアルの際にレギュラー出演していた人で卒業したのは、山瀬まみさんだけだったとのこと。

スポンサードリンク

番組エンディングで、スタジオに「まみちゃん本当にありがとう」という大きな垂れ幕が登場。

山瀬は「『ガッテン』で得た知識で本当に生活が楽しくなったので、教えてもらったことは私の宝です」と感慨深くあいさつ。「たくさんの知識と思い出をありがとうございました」と感謝し、拍手が送られると「引退するわけじゃありません」と笑わせた。

結構この様子を見ると円満に卒業かと思うのですが、卒業(降板)の理由でネットが炎上しているようです。

その理由とは何だったのでしょうか?

ためしてガッテンの視聴率は?


ためしてガッテンの放送時間が水曜日の20時から19時30分に変更されたことをキッカケにリニューアル、21年も続いていることからマンネリ脱出を図ったのだろうとのことですが、ためしてガッテンの視聴率はどのくらいあったのでしょうか?

同番組の視聴率は高く、最近の平均視聴率は12%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)ほどで、無理してリニューアルする必要はなかったのでは?」(芸能記者)

2015年度は『ためしてガッテン』の裏で、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)、『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』(フジテレビ系)など人気バラエティ番組が放送されており、その中で平均視聴率約12%はかなり健闘していたといえるだろう。

マンネリしていたことで人気が低迷していたというわけではなさそうですね。

“ためしてガッテン”降板理由は?

「確かに山瀬の魅力はわかりづらく、出演番組を見ていてもそこまで貢献していないように思えるので、人件費削減で真っ先に削られたのかもしれません。しかし、業界では山瀬は番組における“長寿の秘訣”ともいわれています。

業界では山瀬まみさんを起用すると“番組が長く続く”などと、縁起担ぎのようなこともいわれているようですね(笑)

★【山瀬まみさんのレギュラー番組】

・新婚さんいらっしゃい(1997年~)
・天才志村どうぶつ園(2004年~)

上記のレギュラー番組出演、2本とも10年以上出演し続けています。
これはかなり異例なことだといわれています。

スポンサードリンク

不可解な理由で山瀬を切ってしまったNHK。

初回こそ『ガッテン!』は12.5%という高視聴率を記録したものの、山瀬の代わりのゲストには久本雅美、榊原郁恵などを呼び、特に目新しさなどは感じないことから、ますます視聴者からの不満は大きくなっている

目に見えない“長寿の秘訣”が消えてしまったことで、同番組の打ち切りはすぐそこまで迫ってきているのかもしれない

山瀬まみさんが降板したことで、“長寿番組マスコット”的な山瀬まみさんが居なくなったことで番組の打ち切りまであるかもしれないといわれているようで、山瀬まみさんを降板させたことは番組にとって大打撃だったようですね。

レギュラー出演者に大島麻衣さんや指原莉乃さん、山根千佳さんの3人が起用され、視聴率も15%台へと突入したようで数字的には、リニューアルは成功だったようです。

本当の卒業理由とは?

『ガッテン!』で起用されなかった理由は?

山瀬いわく、番組のスタッフからは「もう(山瀬が)知りすぎていて、教えることがない」と言われたのだとか。

「教えることがないんだって。そういう風に言われたら、ノコノコ次の収録に行くわけにもいかないので、涙のお別れしましたけど」と、寂しそうに語った。

『ためしてガッテン』に長く起用されていたため、たいていのことは志の輔師匠に問われる前から分かってしまう山瀬。

しかし番組スタッフは番組リニューアルにあたって新鮮味を求めた……。

その結果、『ガッテン!』では起用されなかったのではないだろうか。

特に問題を起こした訳でも、スキャンダルがあった訳でもないんですね。

『ためしてガッテン』卒業について「悲しかった?」と聞かれ、「だいぶ悲しかったです」長年携わった番組から離れる悲しさを露わにしたといいます。

このことから山瀬まみさんの“ためしてガッテン”卒業は円満ではなかったと話題になったようです。

山瀬まみの不可解な降板に対する世間の声

新鮮味、これが答えだろ。

テレビ人なら知ってても知らない体で進行するのが当たり前だと思ってたわ、クイズ番組でもクイズ王キャラ相手にガチでやってしまう人とか居ないだろ。

空気を読まずに正解を答えるところは好感持てたんだけどなあ、やっぱりテレビ的にはダメだよなあやっぱり

視聴率などの数字を考えた世間の意見では、「やむを得ない」と肯定的ですね。

クイズではボケることなく冒頭でガチ回答して正解率90%を出して司会のその後の進行に影響がでることが、よくあったとのことです。

しかし『人情』の部分では、やはり否定的な意見が多いです

★匿名さん 2017/05/12 18:09
いわば、彼女は長年一緒に働いてきた仲間ですよね・・・番組の功労者でもある。そういう人間を排除するだけで新鮮味が芽生えると思うところが、いかにもお役所放送局のNHKらしい愚かな点

★匿名さん 2017/07/16 13:29
山瀬まみのいないガッテンなんて 意味がないね。 NHKもギヤーギヤー騒ぐ タレントばかりで、民放並みに成り下がったね。

★ひさ恵 2017/09/14 09:01
ずっと見て居ます。山瀬まみさんが居なくなってからつまらないです。視聴する側が、聞いて欲しい疑問を直ぐに質問してくれたりとか、軽く突っ込みを入れたりが楽しかったのに戻って来て欲しいです

“山瀬まみロス”を訴える声も沢山あったのだとか。

好感度の高い山瀬まみさんですから、惜しまれる声が後を絶たなかったようですね。

この降板は相当、悔しかったのではないかといわれていますが、これにめげずに“長寿マスコット”的な存在として、これからも長い息で頑張ってほしいですね。

コメント