安田顕の娘のかわいい画像あり?慶應義塾なの?名前は?小学校は札幌?

俳優

どんな役でも演じきる、北野武監督も大絶賛の演技力で『カメレオン俳優』と呼ばれている演技派俳優“ヤスケン”こと安田顕さん(44歳)。

直近ですと吉高由里子さん主演の日本テレビ“正義のセ”で相原勉役が話題を呼びました。
2019年4月にはNHK連続テレビ小説“なつぞら”で小畑雪之助役を予定されています。

イケメンでありながら、個性的でコミカルな役柄も多い安田顕さんの娘さんが『カワイイ』とネット上で注目されいるのだそうです。

画像を紹介しつつ、娘さんを中心にまとめてみました。


安田顕の娘が『かわいい』

趣味は「睡眠」・特技は「牛乳早飲み」で、とにかく裸になるのが大好きという安田顕さんの娘さんがとても『かわいい』とネット上で注目されています。

安田顕さんの知人の弁によれば、安田さんの携帯電話の待ち受け画面を一度見せてもらったことがあるそうです。

その画像が、やはり娘さんの写真であり、もう目元の辺りが父親である安田顕さんにそっくりだったとのことです!

『男の子はお母さんに、女の子はお父さんに似ると良い』といわれていますが、知人によれば、娘さんは“父親似”であることがわかりました。

広告

携帯の待ち受け画面に娘さんの画像を設定しているくらい、愛娘への溺愛ぶりが見てとれますよね。

愛娘が生まれてからは、もっぱら涙腺が弱くなったという安田顕さん。

2006年頃から半年間仕事で北海道を離れた安田顕さん。

帰宅後に半年で格段に成長した愛娘さんが、安田顕さんが自宅のドアを開けた先の玄関前で待っていたそうです!!愛娘の手には折り紙で作られた首飾りがあったそうで、「パパお疲れ!」と出迎えてくれたのだそうです!!

この愛娘の行動に安田顕さんは涙し、自身のブログでも『これからもパパは頑張って働きます!』と決意を新たにしていたそうです。

人が涙脆くなるのはいくつか説がありますが、人生経験を積み重ねることによって他人の立場や気持ちがイメージできるようになり、嬉しいことも苦しいことも自分のことのように共感できるため涙脆くなるといわれています。

安田顕さんにとってそれほど愛娘の誕生が大きな影響を与えたということですよね。

お子さんが生まれてから急激に涙脆くなる方は、結構いるようです。

奥さんはどんな人?結婚報告

安田顕さんは『2010年36歳』の頃に結婚しています。

2002年の学生時代から、8年間の交際を経て結婚しています。

安田顕さんを下積みの時代から支えてくれた奥さんだとのことです。

奥さんについては一般人ですので、顔写真や名前は公表されていませんでした。

↓安田顕の結婚報告!

『8年間ずっと支えてくれた大切な人です。』

相変わらず不器用でおばかな私ですが、これからもみなさんに喜んでいただけるようなことでできるように、よりいっそう仕事に励んでいきたいと思います。

何せ新婚なものですから、街で仲良くお買い物する頃もあるかと思います。もし見かけた際には、こっそりと暖かく見守っていただけると、とっても嬉しかったりします。

2015年までは北海道に奥さんとお子さんと住まわれていたそうですが、現在では家族で東京に引っ越しをして、家族で住んでいるようです。

2004年に長女が誕生されています。

奥さんの乳がん疑惑の真相

奥さんが“乳がん”で闘病生活をしているとの噂があがっているようですが、安田顕さん本人は公言していません。

この噂については全くの“事実無根”であるようです。

何故このような噂が流れたのか調べてみたところ、

「健康系の医療番組に出演したからではないか」といわれています。

番組の内容が乳がんも扱っており、それが知らないところで大きくなって、安田さんの嫁は乳がん?という誤解につながったと思われます。

女性特有の病気はデリケートな話になりますし、仮に本当に乳がんでもメディアに発信するようなことではないですよね。

いつも思うのですが芸能界とは、些細なことがキッカケで、とんでもない噂が浮上したりしてビックリしますよね(笑)

これが単なる噂で本当に良かったです。

娘の通学している中学は慶応の中等部?

安田顕さんの娘さんは、2004年生まれの現在は14歳で中学2年生です。
娘さんが通学されている中学はどこなのかについて調べてみました。

もともと北海道の学校に通われて北海道にも住んでいた安田顕さんの娘さん。

一時期ネットの噂では「立命館中学」に入学された。という噂もありましたが、これは完全なガセネタだったようです。

当初は“立命館中学”と噂されていたのですが、違うかったみたいですね。

慶応の中等部に入学されていたということで有名になってます。

慶應義塾といえば『芦田愛菜さん』と同じ中学ってことですね。

芦田愛菜さんも学業に専念して一時期休止をしていたことは有名ですね。

“偏差値70”の学校ということで勉強との両立が難しかったようです。

そして、関係者の話によると驚くことに、

安田顕さんの娘さんは芦田愛菜よりオーラがあった!

と、発言されたんだとか。

芦田愛菜さんといえば超売れっ子『子役』として一世風靡しましたが、その芦田愛菜さんよりもオーラがあるなんて驚愕でしかないですよね!

さすがイケメン俳優の安田顕さんの娘さんですね。

慶應義塾の外部進学は狭き門?

慶應義塾中等部には内部進学といって、慶應幼稚舎(小学校)からの進学も可能ですが、安田顕さんの娘さんの場合は小学校は慶応幼稚舎ではありませんので、慶應義塾中等部への途中編入ということで間違いないです。

これに関する補足情報ですが、慶應義塾中等部への進学者の殆どは幼稚舎からの進学であるため、外部から進学しようと思うとかなりの狭き門です。

広告

特に女子の外部受験の募集人数は男子の3分の1ほどと言われており、さらに狭き門といえるでしょう。しかし逆にいうと中等部に入学してしまえばそのまま内部進学で慶應大学まで進学することが可能。

娘さんはかなりの努力家で、とてもしっかりしたお子さんなんだそうです。

なんでも奥さんの躾がとても良いといわれています。

受験勉強のために1年間、塾通いをして夏休みには、北海道から東京に夏期講習を受けにきたのだそうです。

一般人とのことで情報は殆ど公開されていませんが、“芦田愛菜さんよりオーラがある”ということで将来は芸能界へ進出なんてこともあり得るかもしれません。

彼女をテレビで見られる日がくることが来たらいいですよね。

娘の名前は?画像は?

ネット上では安田顕さんの娘は可愛いと言われていますが、写真とか名前などは公開されていませんでしたm(_ _)m

安田顕さんにかぎらず、子供の名前を秘密にする芸能人の方は非常に多いですからねm(_ _)m

もしや女優として活動するために芸能活動がOKな慶応に入学をしたとしたら・・・デビューもそう遠くはないかもですね!!

演技派『カメレオン俳優』の娘さんの芸能入りに期待をする声も結構多くあがっているようなんです。

慶應義塾が芸能活動OKということもあり、デビューするのではないか?との声がたくさんネット上であがっています。

一般人である上に学生でありますから、情報の扱いには慎重にはなりますよね。

『2ch勢いランキング2位』のネタとは?

現在、安田顕さんが『2ちゃんねる勢いランキング』で2位にランクインしています。

これはどういったことなのでしょうか?

実は、榮倉奈々さんと安田顕さんW主演の映画である“家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています”が話題になり炎上しているというのです。

この映画の元のネタが“Yahoo!知恵袋”のネタだといわれていて、それが2ちゃんねるでの炎上ネタとなっているのかもしれません。

51名無シネマ@上映中2018/06/09(土) 17:30:27.88

これって元はボカロかと思ってたらYahooの投稿だったんだな

元ネタがYahoo!の投稿だと聞くと一気に興味が湧いてきませんか?

一般人のネット上での体験談の投稿が映画化されたということになると、一気に内容が気になりますよね。

39名無シネマ@上映中2018/06/08(金) 13:43:55.52

小三の娘が観に行きたいっていいよるんですが、子供が観ても大丈夫な内容ですか?

子供が理解できるかどうかは別として“絵的”に楽しめる要素が沢山あるそうです。

50名無シネマ@上映中2018/06/09(土) 09:51:01.50

夫婦っていいなーと思わせられる映画だった 。
結婚願望全くないまま大人になったけど初めて結婚するのもいいかもと思えた 。
じゅんさんみたいな旦那さんほしいな。

榮倉奈々さんと安田顕さんが夫婦役で、結婚というものを考えさせられるけどそれでいて重くはない、ホッコリできる笑いありのストーリーのようです。

これだけ2ちゃんねるで『映画ネタ』で話題になるというのは、とても凄いですよね!

映画ヒットも間違いないのではないでしょうか。

娘は札幌の小学校を卒業したの?

外部進学で狭き門をくぐり抜け、慶應義塾中等部へ進学された優秀な娘さんは、どちらの小学校に通学されていたのでしょうか?

通っていた小学校について調べましたが、情報がでてきませんでした~;;きっと札幌に住んでいるので、札幌の小学校に通っていたんではないでしょうか??

私立の学校に通っていたという情報はなかったので、もしかしたら公立の小学校かもしれません。

奥さんや娘さんの情報が公開されていませんので、明確にはいえませんが、札幌内の学校である可能性が非常に高いとのことです。

一般人ということですので情報については配慮されているようですが、『札幌内の一般の公立の小学校』ではないかと推測されています。

娘さんが生まれて涙脆くなったという子煩悩な演技派『カメレオン俳優』の異名を持つ“ヤスケン”こと安田顕さんの愛娘について調べてきましたが、安田顕さんに似ていて一般人であるに関わらず既に芸能人としてのオーラがあり、容姿も端麗であり頭脳も明晰な努力家だということが垣間見えましたね。

中学になるまでは父親である安田顕さんと離れて暮らす場面も多く、中等部にあがるにあたり東京への進学で塾に通い狭き門を見事に合格。

安田顕さんの娘さんにおいては芸能入りも期待されていますので、今後の活動から目が離せませんね。父娘揃っての共演なども楽しみです。

コメント