安めぐみの自宅は自由が丘?学歴や生い立ちは?旦那さんの名前は東貴博?車好き?

タレント

おっとりした癒し系キャラで人気の現在“ママタレント”として活躍中の安めぐみさんですが、自宅豪邸がセレブだと話題になっています。

この自宅には面白いエピソードがあり話題となったようです。

その安めぐみさんの自宅に関する面白いエピソードとは何なのか?を調べてみました。

その他、安めぐみさんの学歴や生い立ちから旦那さんに関する色々な疑問についてまとめたいと思います。

安めぐみの自宅は自由が丘?

実は旦那さんが安めぐみさんが過ごしやすいように色々なアイディアを重ね、1年かけて『自由が丘』に新居を建てたそうです。

週刊報道誌では“2億円豪邸”と言われています。

実はこの豪邸は安めぐみさんに相談なく、建ててしまったのだとか。

2016年3月29日放送の『解決!ナイナイアンサー』では、東貴博さんと安めぐみさんの新居が公開されました!

スポンサードリンク

お二人の新居となると自宅の場所は自由が丘とのことです!自由が丘といえば住みたい街ランキングにも常に上位にはいり、“おしゃれな街”というイメージが強いですね。

ハイソな街『自由が丘』という場所がまた素敵ですよね!

芸能人は自由が丘が好きっていうイメージがありますよね(笑)

自由が丘の高級住宅街の一角で不動産店によれば、土地だけで1億数千万円建物を合わせると約2億円だとのことです。

総額“2億円”の豪邸紹介

新居の間取りは、

  • 1階がリビング・ダイニング・キッチン
  • 2階が寝室を含む4部屋

浴室や洗面所は2階にあり、トイレは1階・2階の両方にあります。

安めぐみさんの旦那さんは将来的にお子さんが3人欲しいと語られたことがあるようですが、娘さんの詩歌(うた)ちゃんの部屋を差し引いても2階に部屋が2つ余るのは、お子さんがあと2人増えてもいいように設計されているのかもしれないですね!

今は、お客さんが泊まるときのゲストルームにでも使用されているのでしょうか。

とにかく凄い『玄関』紹介


玄関は本当に金色でした!

まさかとは思ったのですが、金のタイルが一面に貼られています!

金の柄が入った壁紙とかではなく、金色のタイルとは驚きです。

玄関も育児に特化した『ベビーカーを置けるように広くした』旦那さん。
安めぐみさんのことを考えられていて気配りが細やかで良い旦那さんですよね。

しかしこの壁一面の神々しい金色のタイルは一体…
セレブアピールというか、セレブの遊びというか…(笑)
とにかく凄いですよね!

100足は入るという大きなシューズボックスにも安めぐみさんへの心遣いが垣間見えますね。棚の高さを変えることが出来るので便利ですよね。

早くも玄関1つでも、旦那さんの安めぐみさんへの愛情が沢山見えました。

『リビングとダイニング』の紹介

リビングはL字型になっていて35畳の広さがあります。

リビング奥のテレビ横に暖炉が見えますね。素敵です。


子供が転んでケガをしないように真っ白でふかふかの絨毯が敷いてあり、その絨毯は水分を弾く特殊なナイロン素材で作られているそう。

ここにも旦那さんの気遣いのアイディアが。

お子さんのいる家庭では、このような1つのアイデアで随分と生活しやすくなりますし、ストレスが軽減されますよね。

★白を基調としたキッチン

キッチンだけでも4畳あり、白を基調としていて収納も多く、綺麗で使いやすそうです。

収納が多いのは、高ポイントですね。

安めぐみさんの身長に合わせて家事がしやすいように低めに作られているのだそうです。

しかも自動水栓を完備!

料理をしていると手が汚れたまま蛇口を触りたくないときっていくらでもありますよね。自動ならそんな不快な気持ちも必要ないので羨ましいですよね。

可愛いキッズルームですよね。

ダイニングからも見える位置に作ってあるようです。
こういう細やかなアイデアは本当に助かりますよね。

ここにも旦那さんの奥さんやお子さんに対する愛がたっぷりでしたね!

姫気分になれる『こだわりの2階』紹介

夫婦の寝室ですが大きな窓と、寝室はピンクの壁紙に、壁紙の色に合わせたカーテンがとても素敵でホテルのようです。

旦那さんいわく、「安さんをお姫様にしたかった」そう。

3畳のウォークインクローゼットがあり、人が入ると自動的に電気がつきます。

安めぐみさんはいつも部屋ではなく洗面所でメイクをしているので洗面所は部屋の近くに作り大きな鏡が設置されているのだそうです。

姫系といえば定番な『ピンク』ですよね。

ピンクを基調とされていますが下品な感じではなく、上品でお姫様気分のまま1日を終えられる女性としては憧れますよね。

部屋干しがしやすいように物干し金物も設置されています。

そして凄いのが、全館空調システムが採用されていること!

全ての部屋が同じ温度になるようになっているのです。

もはや自宅とは思えません。

空調設備にまで手を抜くことなく考え抜かれていますね。

全ての部屋において温度を同じにしている…なんて一般家庭ではありえないことのように感じてしまいます。

旦那さんの愛情たっぷりの気づかい御殿だったわけですね!

スポンサードリンク

実際に新居を見た安めぐみさんの感想は「最初はどこ見てもまぶしかった」とのことです(笑)

安めぐみの学歴は?出身中学・高校

お子さんの『教育熱心』で知られている安めぐみさんですが、自身の出身中学や出身高校はどちらだったのでしょうか?

出身高校:東京都府中西高校中退)偏差値50(当時・普通)

※後に日本放送協会学園高校(通信制)を卒業

安めぐみさんの出身校は、都立の共学校の府中西高校のようです。

府中市出身の安さんは市立第四中学校から同校に進学しました。

高校時代はサッカー部のマネジャーを務めていました。

高校3年生の時に芸能界入りしたことから、卒業はせずに高校を中退しています。ただし後に通信制の日本放送協会学園高校に編入して、高校卒業の資格は取得しています。

安めぐみさんはグラドルとして人気を博し、女優としてもドラマや映画に主演するほどだったんだそうです。

高校で芸能界に進出したことで3年生で中退をしていますが、仕事との両立が難しかったんでしょうね。

真面目な性格の安めぐみさんらしく後に高校卒業資格は取得されたとのこと。

後に結婚される旦那さんとは、この頃…安めぐみさんが高校生の時に出会っていたんだそうです。

それにしても高校生のときから可愛かったんですね!

高校生と思えない大人っぽさがあります。

安めぐみの生い立ちは?

★子供の頃は暗い性格

子供の頃は暗い性格をしていた、という安めぐみ。

そのため、学校の通信簿には先生にもっと積極的に話しかけてください」と書いてあったほど。

その一方で、習い事は6年間、剣道を続けていた。なお、肌に合わなかったそうで、段級位は3級で止まってしまった。

ちなみに、そんな子供時代の安めぐみのあだ名は「めぐっぺ」。そのほかには「めぐたん」「めぐりん」など。

おっとりした性格なので、“積極的ではなかった”というのには頷けますが、暗い性格だったイメージがないですよね!

しかし通信簿に補足書きされてしまうほど当時の先生とのコミュニケーションが取れなかったようですね。

安めぐみさんは行動ものんびりした方ですから剣道が肌に合わなかったというのにも大いに頷けますよね。想像がつきます(笑)

初恋は小学3年生、初キスは女の子?

安めぐみにとって初恋は、小学3年生の頃。性格がとても優しいクラスメイトの男の子を好きになった。

容姿はサル顔で、いつも半ズボンを履いていたような子だったそう。

初恋が小学3年生ということで、少し“おませさん”な女の子だったようですね。

『サル顔で半ズボン』と聞くと元気で明るい男の子という印象がありますが、お相手はそんな男の子だったのでしょうか。

また、中学時代には初めてのキスを経験。相手は友達の女の子だった。その子の家で「試しにしてみよう」という話になったことがきっかけ

その頃の女子って、女の子同士でそういう会話になっちゃうところがありますよね。安めぐみさんのファーストキスのお相手は友達の女の子と興味本位で…だったようです。

安めぐみの車はクリスマスプレゼント?

タレントの安めぐみが、都内で行われたイチゴ新品種『スカイベリー』2013年出荷記念イベントに出席した。

クリスマスが近づくなか、夫でタレントの東貴博からのプレゼントを聞かれた安は(昨年は)ネックレスと車のミニカーをもらいました」とニッコリ。

「そうしたら後日、『車を買いに行こう』って言われて、そのミニカーと同じものを買ってもらいました」と明かし報道陣を驚かせた。

ネックレスをプレゼントされるだけでも十分、クリスマスプレゼントな気がしますが…

先ずミニカーを渡されて、後日ミニカーと同じ車をプレゼントしてもらうなんて旦那さんロマンチックですよね。素敵すぎます。

安めぐみの旦那さんの名前は東貴博?

そんな素敵なロマンチストで安めぐみさんへの愛情が半端ない、安めぐみさんの旦那さんについてまとめてみました。

そんな安めぐみさんの旦那さんは1969年12月31日生まれの48歳です。

安めぐみさんは36歳なので12歳の歳の差があるんですね!

東 貴博は、お笑いコンビ・Take2のボケ担当

一部番組では、東MAX(アズマックス)名義で出演している。

本名は飛田 貴博(ひだたかひろ)

東京都台東区浅草出身。佐藤企画所属。血液型はO型。

専修大学附属高等学校卒業。

コメディアンの東八郎の次男(五人兄弟)

通称「東MAX」、「下町のプリンス」と呼ばれる。

東貴博さんは東八郎さんの息子で、東八郎さん死後に東八郎さんの一番弟子である萩本欽一さんに託されたそうで、師匠は萩本欽一さんなんだそうです。

お父様があの大御所の東八郎さんで、“きんちゃん”こと萩本欽一さんの師匠であったということに驚きですよね。

お笑いの『サラブレッド』なんですね!

萩本欽一さんは2人のお子さん『詩歌(うた)』ちゃんの名づけ親でもあり、萩本欽一さんにとって詩歌ちゃんは孫も同然なんだとか。

安めぐみと東MAXとの出会いや馴れ初め

2011年12月に婚姻届を提出し晴れてご夫婦となられた2人なんですが、出会いは結婚から14年も前のことなんです。

当時は安めぐみさんが高校3年生の頃ですね。

その当時、安めぐみはまだ高校生で、芸能活動を始めたばかりでした。東貴博は1999年、仙台放送のローカル番組「TOPCAT」で司会を務めており、そのアシスタントオーディションに来たのが安めぐみ

安めぐみは、当時からおっとり・ほんわり系で、その番組のスタッフが、「安めぐみはうちの番組とマッチしていない」と反対したのだとか。

しかし、東貴博は「逆にそれがいい」と押し切り、安めぐみの番組出演が決まりました。その頃から、東貴博は、安めぐみのような女性がタイプだったのかもしれませんね。

オーディションに来た安めぐみさんを気に入り、スタッフに猛プッシュしたようですね!東貴博さんの1言でオーディション合格が覆ってしまうところがまた凄いと思ってしまいます。

この時に2人が交際していたのかはグレーで分からないそうですが、再会したのが2007年の東貴博さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組に安めぐみさんがゲストとして出演したのが久しぶりの再会だったのでは?ということです。

安めぐみと東貴博の交際のきっかけは、一説には「ウチくる」という番組で共演した際に、司会の中山秀征が恋のキューピッドとなり、連絡先を交換させたというものもあります。

2010年に、安めぐみの大好きな母・千恵子さんが享年60歳でがんで亡くなった時に支えになったのは、東貴博。東貴博自身も、18歳の時に偉大な父を亡くしており、安めぐみの気持ちが痛いほど分かったそうです。安めぐみは東貴博の支えによって、笑顔でテレビの前に立つことができたのです。

大好きな人を亡くした共通の悼みが、2人を結びつけたようですね。

中山秀征さんが2人のキューピッド役だったというのにも意外です。

ここまで安めぐみさんのプライベートについてまとめてきましたが、『家をみればその家庭が分かる』と言われていますが、東貴博さんの家族に対する愛情が溢れた素敵な家でしたよね!

これからも夫婦揃っての番組出演や、第二子の妊娠報告など、おめでたいニュースを心待ちに期待したいですね。

コメント