平手友梨奈の兄 ネスレに就職か、6歳上、同志社大学で女装コンテスト優勝

欅坂46の元メンバーで女優の平手友梨奈の家族構成は父、母、兄の4人だ。

兄弟に6歳上の兄が1人いる。ネスレに就職したと噂になっている。大学は同志社大学で、そこで女装コンテストでグランプリを受賞したり、国際交流サークル「DESA」の会長を務めるなど活躍していた。私生活でも兄妹の仲は良さそうだ。

ちなみに、平手がラーメンに詳しいことから父親がラーメン屋と言われている。母親は、平手が「子どもの頃から期待してもらえなかった」と言っていたことから、厳格な性格なのではないか。

今回は平手の兄について深く見ていこう。

プロフィール

出典:美学生図鑑のTwitter

平手の兄のプロフィールは次のとおり。

  • 名前:平手慎太郎(ひらてしんたろう)
  • 生年月日:1995年7月17日
  • 出身:愛知県
  • 憧れの人:中学の先生
  • チャームポイント:顔が小さい
  • 異性を落とすコツは?:キャラのオンオフ
  • 性格を一言で表現すると?:落ち着いている
  • 主な活動:国際交流サークルDESA会長、テニスサークルCream

「平手」が本名であることから、兄も本名なのだろう。

身長は180cm以上あると言われている。日本人男性の平均身長が171cmなので背が高いことがわかる。

巷では「てちのお兄ちゃんが平手慎太郎説ってまじなの?」「めっちゃイケメン」と驚かれている。

ネスレに就職か

2021年現在26歳になるため、仕事をしているだろう。

就職先がネスレではないかと噂になっている。これには何の信ぴょう性もないのだが。

ネスレはスイスのヴヴェイに本社を置く、世界最大の食品・飲料会社だ。ネスカフェやキットカットなどのブランド名を聞けば馴染みがあるだろう。

ちなみに、下で紹介する出身大学である同志社大学の文化系の進学先は過去10年で金融系が上位を占めている。ネスレは上位にランクインしていない。

  1. 株式会社三井住友銀行
  2. 株式会社三菱UFJ銀行
  3. 国家公務員(一般職)/Ⅱ種
  4. 株式会社京都銀行
  5. 日本生命保険相互会社
  6. みずほフィナンシャルグループ
  7. りそなグループ
  8. 東京海上日動火災保険株式会社
  9. 野村證券株式会社
  10. 京都中央信用金庫

【参考】就職実績|キャリア・就職支援|同志社大学

大学の頃に抱いていた憧れの人が中学の先生だったため、中学校の先生をしている可能性もある。

それか、モデルとして活躍している可能性もあるのだが、それは低い。もしモデルであればその活動内容が公になるからだ。

西春高等学校出身か

愛知県立西春高等学校を卒業したと言われている。

偏差値は65。

出身が愛知県であることと、通っていただろう北名古屋市立師勝中学校から近いこと、下で紹介する大学に行ける学力の高さを考えると、この高校に通っていた可能性が高い。

同志社大学商学部卒業

大学は同志社大学商学部を卒業している。

1920年に設立された京都の名門大学だ。

偏差値は62から65ある。平均の50から考えると勉強ができることがわかる。

女装コンテストでグランプリ受賞

出典:Twitter

同志社テニスリーグの女装コンテストでグランプリを受賞している。

写真は、2016年1月ごろのもの。

女装するんだ・・・というギャップが持ち前だ。

金髪に眉毛も金色で、ブルーのカラコン、頬を膨らませハーフ顔で美形だ。

メンズモデル経験あり

メンズモデルもしていた。

2015年、アパレルメーカー「ワールド」と同志社大学生協と提携して開催されたアウトレットイベントにメンズモデルとして参加した。

国際交流サークル「DESA」の会長を務めた

出典:国際交流サークルDESA@DESA_globalのTwitter

大学では、1968年に創立された国際交流サークル「DESA」の会長としても活躍していた。リーダー的存在だった。

このサークルの活動内容は「京都の名所めぐり・日本文化体験・スポーツなどを通じて交流を深め、また時には本音で語り合い信頼関係を築きあげる。また海外へ旅立つ『海外派遣プログラム』の提供も行っており、フィリピン、カンボジアへ派遣するプログラムも提供している。毎年数名のサークル員が海外に派遣され、かけがえのない体験を通して幅広い視野を得ると同時に、一生の宝となる友人を得ている。」としている。

兄妹仲が良い

兄妹の仲はかなり良いようだ。

平手が欅坂46のオーディションに応募するきっかけを作ったのが兄だった。もともと兄は乃木坂46のファンで、平手が部活動以外に目標がなく他のことにも挑戦したいと考えていた。そこで兄が欅坂46の1期生オーディションを勧めたのだ。兄はオーディションにも付き添ってくれ、会場の外で待っていてくれた。オーディションに合格した際は自分のことのように喜んでくれたそうだ。

2019年10月頃、番組『欅ってかけない?』に出演した平手が、正月に帰省した際に「(兄と)一緒にお笑い番組を見て楽しんだ」というエピソードを明かしている。

また同じ頃に明かしたエピソードとして、兄が20歳の2015年に、兄の友達に彼女と間違われて嫌だったそれだ。それほど兄と一緒にいる時間があったということがわかる。

兄が平手につけたキャッチコピーは「まさに駆け出し!何色にも染まっていないまっさらなアイドル!」。平手をよく表現している。

「彼氏ができたら見せろ」

実の兄とのエピソードとは違うのだが・・・。

2021年1月18日、バラエティ番組「しゃべくり007」に平手がゲスト出演した。俳優・岡田将生と俳優・志尊淳も出演。

同22日に公開された映画「さんかく窓の外側は夜」で岡田と志尊と共演し、撮影現場で仲が良かったため「さんかく三兄妹」と呼ばれていた。平手も岡田と志尊を兄のように慕っていた。

この2人の兄から「彼氏できたら見せろ」と言われていた。

志尊は平手が「本当に純粋だから。心配だから」と説明すると、平手は「ちゃんと言いますね」とうなずく。

しかし、平手は2人から恋人についてなにか言われたら、「(志尊)淳くんの意見は聞くかもしれない。(岡田を)尊敬はしてるんですけれど、なんか……言われたくない」と答え、スタジオから「岡田くんと仲良くないだろ!」と突っ込みが入った。

土生瑞穂が姉!?

欅坂46の1期生メンバーで平手と同期の土生瑞穂が平手の姉という噂がある。

欅坂46のデビューライブで「実は土生瑞穂の妹です」と、平手が発言したことがきっかけとなった。

実際、顔が似ていなく身長も差がある、具体的な姉妹を示すエピソードがでてこない、ということで血のつながった姉妹ではなさそうだ。身長差は、平手が163cm、土生が172cmで約10cmあるのだ。

きっと平手にとって土生が姉のように頼れる存在ということなのだろう。