北斗晶の自宅をストリートビューで見てみよう!住所は埼玉県吉川市大字三輪野江。

元女子プロレスラ―の北斗晶(ほくとあきら)さんの自宅が豪華だと話題になっています。

Google Mapsやストリートビューで見ていきます。

庭が広く、内装はインテリアにこだわっています。

ご自身のブログで写真が公開されているので、一挙にまとめて見ていきましょう。


北斗晶の自宅の住所は埼玉県吉川市大字三輪野江、ストリートビューで見てみよう

まず、北斗晶さんの自宅の住所は、

〒342-0027 埼玉県吉川市大字三輪野江113−2

です。

Googleマップで航空写真をみてみましょう。

周りが田んぼやビニールハウスなのですが、2階に楕円形に外へ張り出したバルコニーが見えるのが特徴です。

『田んぼの中の豪邸』と呼ばれるほに目立っています。

道端の白い「>>>>>」というような「減速マーク」も特徴的です。

次にストリートビューで見てみましょう。

やはり2階にあるバルコニーが特徴的ですね。

防犯カメラも2つ大きな物が見えます。やはり有名人ともなるとセキュリティ対策は万全ですね。

北斗晶さんの愛車である白色のCクラスのメルセデスベンツも停めてありますね。新車だと450万円から700万円ほどする高級車となります。ちなみに、佐々木健介さんの愛車は停めてありませんでしたがキャデラックのDTSで840万円から885万円となります。

ちなみにキャデラックのDTSはこういう車です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Creative Auto LLC(@creativeautollc)がシェアした投稿

家について、もう少し詳しく説明すると。

敷地面積は300坪ほどと予測できます。遠目ではありますが、洋風な素敵な豪邸ですよね。

建設開始は2002年で、その前に住んでいた場所であるアメリカのアリゾナ州のモチーフを取り入れている部分が多いのです。

旦那の佐々木健介さんは和風の家にしたかったのだそうですが、北斗晶さんに「お姫さま気分が味わいたい」と却下されたようです。北斗晶さんは意外に乙女チックなんですね。


出典:とほほ…… | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

ギリシャの円柱を取り入れているベランダの風景です。北斗晶さんの希望通り『姫気分』が味わえる素敵なベランダですよね。毎日幸せな気分で過ごせそうですね。

北斗晶の家の庭はBBQやパーティーができるほどの広さ

それでは庭の方から、数枚ほど写真付きで紹介したいと思います。


出典:自宅でプール | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

庭にこんな大きいプールを設置しても違和感がないというのが凄いです。子供が5人入っていてもこの余りスペース。10人くらい入れてしまいそうですね(笑)


出典:とほほ…… | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

まるで公園だと錯覚してしまいそうになる、庭の一角です。子供がボール遊びするスペースも十分にあり、危険要素もないため安心して遊ばせていられますよね。


出典:みんなでお昼ご飯 | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

庭でBBQでしょうか、パーティでしょうか(笑)もう、広すぎてよく分からないことになっています。大人が10人ほど集まっても狭く感じない十分すぎるほどの広さです。井戸田潤さん、千秋さん、バービーさん、などなど遊びに来てくれたのだそうです。

それにしても背後に見える玄関の柵も、ヨーロッパ調で素敵ですよね!

北斗晶の家のインテリアや家具はヨーロッパ調

インテリアや家具は『ヨーロッパ調』でメルヘンチックにこだわり抜いたそうです。


出典:筋肉痛 | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

内装も素敵で、どこかのお城に居るような気分になりますね。壁にかけられたアンティーク調の大きな鏡も、絵画も素敵ですが、照明がまたお洒落ですよね!


出典:息子からのプレゼントでリラックス | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

こちらが『ロココ調の家具』です。デザインが素敵ですよね。家に帰ったら、日本じゃなくヨーロピアンな気分が味わえるなんて贅沢の極みですよね。

北斗晶さんと佐々木健介さん夫婦が、家でジェスチャーゲームをYouTubeで開催していたので、ご覧になってみてください。

佐々木健介さんのような身長180cm、体重115kgの大男が家で動いたとしても、狭いと感じさせない広さです。

北斗晶の家のトイレはメキシコの街並みをイメージしている

北斗晶さんがブログで「プチ自慢」するほど、気に入っているとっておきのスペースがトイレなんです。壁がとても味があって素敵ですね。


出典:プチ自慢~(^_^)V | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

トイレは『メキシコの街並み』をイメージして。こだわり抜いているようです。


出典:プチ自慢~(^_^)V | 北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」Powered by Ameba

メキシコに行ったときに一目惚れした洗面台のボールだそうです。

トイレは「ヨーロッパ調」から雰囲気が変わり一気にメキシカンな印象に!

洗面台のボールの模様がゴージャスで明るいので、トイレにはピッタリですね。自宅の内装・外観・庭のどの部分を見ても北斗晶さんの強い拘りが伺えますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)