飯尾和樹は歯並び矯正した?妻林宏美と結婚して子供いる?

お笑いタレント/芸人・コメディアン

お笑いコンビ「ずん」のボケ担当、飯尾和樹さんの私生活について調べてみました。

奥さん

飯尾和樹さんの奥さんについて調べてみました。

嫁の林宏美さんはエステティシャンとあります。

飯尾和樹と嫁との馴れ初めについてですが、嫁の林宏美がカンコンキンという関根勤さんが座長を務めるナンセンス軽演劇団に入団してきて出会ったんだそうです。

劇団員がたびたび飯尾の家に集まり、そのときによく林宏美も訪れており、献身的なお手伝いをしてくれる林宏美にひかれていったのだとか。

元レースクイーンと言われている通りキレイな方です。

こちらがレースクイーン時代のお写真です。

スポンサードリンク

このころはキレイというより可愛らしい感じですね。

飯尾和樹さんは、妻の実家が製麺所を営んでいることを2014年11月18日に放送された「VS嵐」で話しています。

実家の家業が製麺所のようです。

年齢は公表されていませんが、プロポーズされたころの林宏美さんの推定年齢は30代半ばではないかとも。

なれそめ

なれそめは結構ドラマティックのようです。

お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹(43)が、約12年間交際し1年前に破局していたエステティシャンの林宏美さんと結婚することが、明らかになった。6日に放送されたフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』内で、飯尾が電撃プロポーズし見事成功させた。

12年の交際のち破局していたみたいです。

別れている彼女に番組内でプロポーズ!すごい度胸ですよね。

成功して本当によかったです。

石橋貴明がサプライズで昨年破局した林さんを登場させると、飯尾は両親や相方・やすが見守るなか「もし、そちらに素適な方がいませんでしたら…こうなったら最後に結婚して下さい」と突然プロポーズ。すると林さんは目に涙を浮かべ「お願いします」と飯尾の手を握り、周囲も驚く電撃結婚となった。

最初はもう一度付き合ってほしいと思っていたらしいですが、久しぶりに会ったことで気持ちが高ぶったんでしょうか。

突然のプロポーズなんてドラマティックですよね。

現在、お二人にお子様はいらっしゃらないようです。

なれそめの裏話

番組でのサプライズプロポーズですが、本当のシナリオは違ったようです。

結婚のきっかけになったテレビ番組。

しかし当初、番組製作サイドはそんなはずじゃなかったんです!

どういうことでしょうか。

飯尾へのサプライズとして元カノの林宏美を番組が仕込んでいて、とんねるずさんが「もう一回アタックしてみろよ」とけしかけ、「ごめんなさい」と言われるまでが1セットの仕掛けだったんです。

実は断られる予定だったそうです!

それなら、なぜ林宏美さんはプロポーズを受けたのでしょうか。

直前のディレクターと林宏美の打ち合わせで、状況が変わり始めたのです。

ディレクターが「飯尾さんから告白があるので、断ってくださいね」と林に言うと、林が「え~と、断らないとダメですか?」と言い出したのです。

ディレクターは「えっ?断らないんですか?」と訊ねると林は「ええ…まあ…」となんとも意味深な返事。

スポンサードリンク

そこでディレクターは「わかりました。任せます」と言って送り出したのです。

林宏美さんは飯尾和樹さんと別れて後悔していたらしいのです。

後に林宏美に聞いたところ、このキッカケがなくてもいずれ飯尾に復縁をお願いしようとしていたんだそうです。

番組がなくても、お二人は結婚する運命だったのかもしれませんね!

何とも素敵なお話です!

結婚式

番組内でサプライズプロポーズを成功させた飯尾和樹さん。

結婚式もすごく個性的でした。

結婚披露宴までも本人に内緒で同番組内でドッキリ企画されました。

豪華な芸能人が出席するなか、ビートたけしがサプライズ出演。

そしてビートたけしから祝辞を受けます。ビートたけしの祝辞は、ビートたけし色満載!

結婚相手の宏美さんに、「読者モデルやレースクイーンという淫らな仕事に就き、よくぞ新郎に出会ってくれました!」と語りかけ、

「親孝行のために早く孫をプレゼントしてください」に続き、

「宏美さんはエステティシャンのお仕事もされていると聞きました。夜の生活でもそのテクニックぶりをいかんなく発揮し、夫の腰をペッコリ45度に曲げ、子作りに励んでください」と続きます。

ずん飯尾和樹のギャグ「ペッコリ45度」も取り入れたビートたけしのサービス精神旺盛な祝辞で、会場は大いに盛り上がりました。

さすがはビートたけしさんです。

ここまで言われてしまうと奥様も笑う他ありませんね。

歯の矯正

飯尾和樹さんは歯並びの矯正をしているのか調べてみました。

飯尾和樹さんの前歯は出っ歯気味ですね。部分入れ歯の可能性も十分にありますが、歯茎が腫れている印象なので差し歯だと思います。それも保険の差し歯だと思います。しかも前歯6本は連結している差し歯だと思います。保険の差し歯は、どうしても色が不自然になってしまうんですよね。しかも5年ほどで変色していくので見た目には難が出てきます。

確かに、言われてみると少し不自然のような気もします。

「IPPONグランプリ」に出演している飯尾さんを見て気が付いたのですが、左の奥歯が無いんですよね。少なくとも第一小臼歯(4番)は歯抜け状態だと思います。右サイドの奥歯はありました。

「芸能人は歯が命」とは言いますが、歯のお手入れってなかなか難しいものですよね。

前歯が差し歯だということですが、もともと歯並びが悪かったんでしょうか。

見える透明人間

飯尾和樹さんは、見える透明人間と言われています。

ずん飯尾和樹を、キャイ~ンの天野ひろゆきが「見える透明人間」と命名しました。実際、ずん飯尾和樹は、その場にいるにも関わらず「気が付きませんでした」と言われるエピソードが多々あるそうです。

おもしろいネーミングです。言われてみるとイメージそのままです。

「ブレイクしたキッカケは何なのでしょうか?」と記者から質問があっても、「ブレイクはしていません」と、きっぱり答えるずん飯尾和樹。それでも長く芸能界で活躍している飯尾和樹は、人柄が素晴らしいのだそうです。昔、番組を一緒にしていたADがディレクターに昇進し、その方から番組出演依頼されるほど。

人柄の良さはなんとなくテレビ番組を見ていてもにじみ出ている気がします。

これからも「見える透明人間」飯尾和樹さんのご活躍期待しております。

コメント