狩野英孝のアレルギー一覧!検査で25項目陽性!本当にNGな食べ物は15項目

お笑いタレント/芸人・コメディアン

お笑い芸人の狩野英孝さんのアレルギーについてまとめました。

『ザ!世界仰天ニュース』において検査の結果一覧が発表されました。

33項目中25項目がアレルゲンという多さです。

さらに花粉症やアトピー性皮膚炎も患っているそうです。

詳しく見ていきましょう。


狩野英孝の食べ物のアレルギー検査一覧(小麦や米など)、15項目が本当にNG

アレルギーを持っている方はアレルギーの辛さがよく分かりますよね。

「ザ!世界仰天ニュース」において狩野英孝さんのアレルギーが明るみとなりました。

まずは、食べ物についてです。

以下の結果をご覧ください。

6段階でアレルギーのレベルを出しています。
数値が大きいほどアレルギー反応が大きいことを示します。

レベル3の時点で、気を付けて食べなければならない項目となります。

以下の通り15項目がレベル3の結果となりました。

米、麦芽、ゴマ、ピーナッツ、大豆、タケノコ、キビ、アワ、ヒエ、ほうれん草、かぼちゃ、パセリ、カニ、メロン、モモ

普段から口にするものが多いですね。

「麦芽」は大麦の一部なので、小麦とは違うもののようですね。

私としては米がアレルギーを起こす事があると初めて知りました。
日本の主食なので米もアレルゲンとなるのに驚きです。

レベル2と出た項目は、小麦、とうもろこし、ソバ、などでした。

幸いにも肉や魚にはアレルギー反応は無かったようです。

これほどまでにアレルゲンが多いと、普段何を食べているのか気になりますね。

狩野英孝さんのTwitterやブログを見ると、たまにビールを飲んでいる画像や、それほど強いアレルギーの影響が出ない食材を食べているようです。

上で出てきたレベル3の米ですが、お寿司を食べている画像なんかもありますし、絶対に食べてはいけない!といった事もないようです。

狩野英孝の食べ物以外のアレルギー検査一覧、陽性反応が33項目中25項目

今度は、狩野英孝さんの食べ物以外のアレルギーについて見ていきましょう。

こちらも、「ザ!世界仰天ニュース」でのアレルギー検査結果からです。

陽性は次のとおり16項目以上です。

オオアワガエリ、カモガヤ、ホソムギ、ナガハグサ、アシ、たんぽぽ、ヨモギ、ブナ、コナラ、スギ、ヒノキ、オリーブ、ヤケヒョウダニ、コナヒョウダニ、ハウスダスト、イヌ皮膚など

そのうちアレルギーレベル6(MAX)の項目は、ダニ、ハウスダスト、イヌ皮膚の3項目でした。

食べ物のアレルギーレベルは高くて3でしたから、食べ物以外のアレルギーレベルのほうが高いと出ていますね。

血液検査によるIgE抗体というアレルギー値をみると、11144IU/mLだったそうです。

通常の値は170IU/mLということなので、約65倍となります。

これは驚きの数値ですね。

上記は、過去の同番組における、狩野英孝さんのアレルギー検査結果です。

この場合は、33項目中25項目に陽性反応が出ていました。

このアレルギー検査にはなんと29万円をかけて徹底的におこなったそうです。

「ハトの糞アレルギー」という珍しい項目もあるそうです。

実に7割以上の項目がアレルゲンとなっているため、狩野英孝さんも「ヤバくないですか!?」と驚かれています。

視聴者側からしても数の多さに驚いてしまいますね。

狩野英孝の追加でわかったアレルゲンにゴムやゴキブリ

狩野英孝さんのアレルギーですが、多くのアレルギーが大人になってから出てきたものだと話されていました。

最近になってわかったそうなのですが、「ゴム」アレルギーも持っている事を番組で明かしていました。

チョメチョメした後に、股間にアレルギー反応がでてわかったそうです。
これは辛いですね・・・。

さらに、2018年4月、「ゴキブリ」アレルギーであることに気づいたそうです。
そのため、下水道の上を歩いただけで足の裏にだと思いますがアレルギー反応がでてしまったそうなのです。

狩野英孝は一年中花粉症

上の画像は、狩野英孝さんのブログに「花粉症」というタイトルでアップされたアレルギー検査の結果一覧です。

その中で狩野英孝さんは次のようにコメントされています。

春は花粉がキツイとか季節の変わり目はキツイとか言うけど僕の場合ほぼ1年中、花粉症です。

私も花粉症ですが、春だけです。それだけでも辛いのに、一年中はもっと辛いですね・・・。

狩野英孝はアトピー性皮膚炎でもあり、手がカサカサでファンとの握手に申し訳ない

狩野英孝さんはアレルギーの他にもアトピー性皮膚炎なのだそうです。

「アメトーーク」の「お肌よわよわ芸人」にも出演されていた事があるほど、肌が弱いのだとか。

そんなアトピーを治そうと、2018年3月、次のようにブログにてステロイド剤での治療を開始した事を明かしています。

「ここまで、ひどくなったら この、スチブロンというステロイドの薬を使います。でも、お風呂あがりに、しっかり保湿してから夜寝る前に塗るだけ。昼間は、保湿だけ。やっぱり、ステロイドは凄いです」

「2日たつとパックリ割れてた傷はふさがりました。3日目。カサカサは気になるけど痛みは治りました。5日目にはほぼ完治」

また、アトピーを持っている事に対して悩みもあるようです。

手は洋服で隠す事も出来ないから荒れてると、人と会うのが嫌になるし

タレントだと握手求められた時に、ファンの方々にカサカサで申し訳ないなと

いつも悩んでいます‥いつも以上に僕も気をつけて、ケアしていきます

アトピーだけでも常に痒く肌が荒れたりと辛いのに、この上アレルギーもあるとなると大変ですよね。

狩野英孝が日頃気を付けていることは保湿や清潔な部屋

狩野英孝さんはアレルギーがある事を自覚している為、気を付けている事も多いのだそうです。

上でも出てきましたが、肌の保湿です。
乾燥は肌のバリア機能が弱まりますからね。

そして、薬を飲むことです。
どんな薬を飲んでいるのかは定かではありませんが、おそらく、かゆみを抑える抗ヒスタミン剤や肌の新陳代謝を促すビタミンB6やB12なのではないでしょうか。

ダニ系やハウスダストがアレルゲンという事ですから部屋の掃除は欠かせないそうです。

狩野英孝さんはアレルギーの多さも凄いですが、アトピーも持っていて日常生活が大変そうですよね。

アレルギーやアトピーは完治しづらいというのが難点です。

今後、アレルギーが少しでも軽減されることを願っています。

コメント