はいだしょうこの姉は薬剤師。実家の場所は国立市、音楽教室で金持ち!?本名は拝田祥子

元歌のおねえさんのはいだしょうこさんの姉や実家についてまとめました。音楽教室を運営していたり、金持ちであったりなどについても詳しくまとめてあります。


はいだしょうこの姉は「歌う薬剤師」

はいだしょうこさんの姉はどんな方なのでしょうか。みていきましょう。

はいだしょうこさんには1歳上の姉がいます。

姉の職業は薬剤師です。

それと、はいだしょうこさんのCDにコーラスとして参加したり、コンサートにゲスト出演したり、趣味や特技は音楽の印象のほうが強いです。

このため、はいだしょうこさんは、姉のことを「歌う薬剤師」と紹介しています。

小さい頃のエピソードとして、姉はしっかり者で、はいだしょうこさんは面倒を見てもらっていたそうです。よく姉の後ろに回っていたのだそうです。

お小遣いがなくなると、図書券・鉛筆・消しゴムなどを姉に買ってもらっていたのだそうです。

はいだしょうこさんはどちらかというとおっとりな感じですが、それとは正反対に姉はしっかり者なんですね。しかし、なぜ鉛筆や消しゴムは親に買ってもらえなかったのでしょうか・・・?

2010年5月5日、はいだしょうこさんは自身のブログで姉について次のように掲載しています。


出典元:https://ameblo.jp/haidashoko/entry-10526852570.html

今日は、亀戸で握手会とイベントがありましたっ。なんと、2000人の方がいらしてくれて、会場は、いっぱいで、みんなに会えて一緒に歌えて、とっても嬉しかったです。
13時~スタートなのに、朝、7時半前には並んでくださっていたみたいで
大変だったのに、ありがとうね。写真は、一緒に歌った、しょうこのおねーちゃんとパチリッ

引用元:https://ameblo.jp/haidashoko/entry-10526852570.html

亀戸のイベントでお姉さんと一緒に歌ったのですね。また、並びは2000人とすごいですね。もし握手会にそれだけ並んでいたらアイドルと一緒くらいですね。

はいだしょうこの実家は金持ち、ベンツで送り迎え、STEINWAYを2台所有

はいだしょうこさんの実家は、金持ちらしいです。

インスタグラムで家族写真を公開しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はいだしょうこ(@haida_shoko)がシェアした投稿

子供の頃は外出時はベンツで送り迎えしてもらっていたそうなのです。

ベンツとか、乗ったことありませんが、すごい高い車ですよね。そんな車が買えるなんて、よっぽどなんでしょうね。

実家は3階以上ありエレベーターが設置されているそうです。家の中を紹介すると次のようになります。

1階:ピアノ教室用の部屋、バレエ教室用の部屋

3階:リビング

補足すると1階のピアノ教室用の部屋には、STEINWAY(スタインウェイ)が2台もあるそうです!!

三階建て以上って・・・金持ちにも程があるでしょう、まったく・・・。羨ましい限りです。この、ピアノ教室にあるSTEINWAYとはなんでしょうか。

STEINWAY(スタインウェイ)とは、ピアノをやっている人なら誰しも知っているほどのピアノメーカーです。家庭用のグランドピアノの「M-170」でも900~1100万程度、コンサート用のフラグシップモデル「D-274」は2100万円程するんです。

2100万円って、車何台買えるんだ・・・。というか、ピアノってそんな値段するんですね。ピアノは金持ちの趣味なのでしょうか。100円のカップヌードルをすすってる自分が情けなくなります。

実家の場所は東京都国立市

そんなお金持ちのはいだしょうこさんの家族ですが、実家は東京都国立市にあるようです。

上のインスタグラムでモヤモヤさまぁ~ずでも紹介されています。

さらに、テレビ東京の『土曜スペシャル』で、本日の内容は歌手のはいだしょうこさんが都心から国立市の実家に歩いて帰る、というものでした。

国立市は、お金持ちの街です。実際に裕福な人がたくさん住んでいるので、はいだしょうこさん家族もそれに合わせて入居したのでしょう。

音楽教室を監修!『ミュージカルアカデミードリーム』

はいだしょうこさんですが、なにやら音楽教室を監修しているです。

その名も、『ミュージカルアカデミードリーム』です。


出典元:ミュージカルアカデミードリーム|はいだしょうこ監修

このスタジオの説明に、「はいだしょうこ監修 歌 ピアノ 個人レッスン リトミックの総合アカデミー – ミュージカルアカデミードリーム 東京都国立市」と書かれています。

はいだしょうこ監修のもと、としっかり書いてありますね。勝手なイメージですけど、音楽が好きな人が集まる場所って楽しそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミュージカルアカデミードリーム(@musical_academy_dream)がシェアした投稿

音楽教室に潜入したかたのエピソードを以下に紹介すると。

講師として、はいだしょうこさんの母・拝田由見子さんが声楽を担当し、父・拝田正機さんがピアノの個人レッスンを担当し、はいだしょうこさんがバレエと歌のレッスンを担当していました。

そうなのです、家族で音楽教室を運営されているということなのです!

それにしても、はいだしょうこさんは、歌だけに留まらずバレエも教えているのですね!

音楽教室を運営するに当たり、はいだしょうこさんが子どもたちの成長が楽しみと話し、父がどの子供にも才能があるとコメントしたそうなのです。

どの子どもにも才能があるんですね!それを聞いた子どもたちはさぞかし嬉しいことでしょう。

少し、はいだしょうこさんの父と母を紹介しますね。

父親は拝田正機でピアニスト

はいだしょうこさんの父親はどういった方でしょうか。


出典元:拝田正機 | ミュージカルアカデミードリーム|はいだしょうこ監修

父親の拝田 正機(はいだ せいき)さんは、ピアニストです。

ウィーンやニューヨークなどで、多くのオーケストラと共演されています。

母校である国立音楽大学で准教授も務めていました。

父親も音楽関係なんです。音楽大学で准教授まで務めるなんて、相当実力があるのでしょうね。

母親は拝田由見子で声楽家


出典元:拝田由見子 | ミュージカルアカデミードリーム|はいだしょうこ監修

母親の拝田由見子さんは、声楽家です。

もう音楽一家ですね。こうなると、はいだしょうこさんは、歌のおねえさんになるべくしてなった気がします。

はいだしょうこの本名などのプロフィール

はいだしょうこさんの本名を含めた基本的なプロフィールがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はいだしょうこ(@haida_shoko)がシェアした投稿

  • 芸名:はいだしょうこ
  • 宝塚時代の芸名:千琴ひめか(ちことひめか)
  • 本名:拝田祥子
  • 愛称:ショーコ
  • 生年月日:1979年3月25日
  • 年齢:41歳(2020年4月現在)
  • 身長:158㎝

本名は拝田祥子と書くんですね。芸名をひらがなにしたのは、「たくさんの子供たちに名前を覚えてもらいたい」からだそうです。大成功ですね!また、もうアラフォーなんですね。しかし、今もお綺麗な方です。

【関連記事】
はいだしょうこの母親は拝田由見子。ハーフ顔で親子そっくりな画像あり!

2 COMMENTS

dejavu へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)