山口智充が逮捕されたって本当?干された理由は何?現在の状況は?

お笑いタレント/芸人・コメディアン

人気お笑いタレントの山口智充さんが逮捕された噂がありましたが、同姓同名の別人だそうです。

また、山口智充さんがテレビ業界から干された理由についても見ていきますが、現在の活躍ぶりは衰えていないことがわかります。

それでは詳しく見ていきましょう。


山口智充が逮捕されたのは同姓同名の人違い

“声優・歌手・バラエティ・司会業・CM・ドラマ”など多ジャンルにおいて活躍していた愛称『ぐっさん』こと山口智充さんが逮捕されたという噂が流れています。

しかし、噂は事実ではありません。

2013年、同姓同名の山口智充さんという方が、幼い子供のアレな画像を所持していたことで、逮捕された事件がありました。

発信元の記事が消えていて詳細が不明ですが、関西の出来事だったのです。

山口智充さんも大阪の出身です。

また、気がついたらTVであまり山口智充さんを見かけなくなった時期と、この逮捕劇が重なったことで、誤解する人が居たようです。

山口智充さんが逮捕されたというのは“事実無根”で、誤解だったようです。

山口智充がテレビ業界から干された理由

山口智充さんがテレビ業界から干されたと言われています。

その理由が幾つかありますので、小分けで1つずつまとめたいと思います。

干された理由(1):番組収録のスケジュール上の都合

2009年3月頃、山口智充さんをテレビで見かけることが少なくなったのです。

これは『リンカーン』を卒業した頃の話となります。

この理由について、TBSの番組担当者が次のように述べています。

「山口さんの、スケジュール上の都合ということになります」

「これまでは『にじいろジーン』が終わってすぐに『リンカーン』の現場にかけつけたりしてたみたいなんですけど、ちょっときつくなっちゃったみたいですね」

詳しく述べると、次のようにスケジュール上の都合が合わないのだそうです。

  • 『リンカーン』のメインの収録は土曜日になることが多い
  • 『にじいろジーン』の生番組の司会を土曜日の午前中にあり場所が関西地方であること

被ってしまっていた関西ローカルの『にじいろジーン』の放送開始が、2008年ですので約1年もそのような状態が続いていたといいます。

そして、2010年以降はテレビでの露出が少なくなったと言われています。

干された理由(2):番組の経費的な問題

前述の降板理由“スケジュールの問題”については、表向き理由で真相は違うという情報もあると囁かれているようです。

山口智充さんが所属する吉本興業としては『リンカーン』と『にじいろジーン』の収録は間に合うようにスケジューリングしているそうなのです。

プロデューサーは次の趣旨を述べています。

真相は、『リンカーン』は出演者9人のギャラが高額となり、それを払うだけの資金力が番組に無いため、コンビ4組の8人を外さずに、ピン(1人)で出演している山口智充さんが外されることになったそうなのです。

確かに、資金力が不足している理由のほうが納得いきますね。
逆に、1年半も続いたかけもちで急にスケジュール調整が難しいという上述の理由は腑に落ちないですね。

実際、同プロデューサーが「真相は違う、リストラである」と明かしたようですから“番組経費の底をついたことによるリストラ”と考えるほうが自然であるかもしれません。

干された理由(3):ダウンタウンとの確執

山口智充さんが『リンカーン』から降ろされた原因が他にもありそうです。

それは、山口智充さんとダウンタウンとの確執だと噂されています。

次のようなネット上の書き込みがありました。

リンカーン突然やめたのにレギュラー陣が誰も触れない所に闇を感じた

突然、辞めさせられたとなると、ダウンタウンと何か会ったのではないかと思われても不自然ではありません。

しかし、山口智充さんとダウンタウンで確執だとされる事実が無いため、たんなる噂である可能性が高いと言えます。

干された理由(4):相方「平畠啓史」とのコンビ事実上の解散

ピンのタレントとしてイメージが強い山口智充さんですが、実は『DonDokoDon』というコンビで相方“平畠啓史(ひらはたけいじ)”さんと組まれています。

明石家さんまさんと山口智充さんとで次のような会話がありました。

明石家さんまから、

「DonDokoDonは今どうなってるの?」

と聞かれた山口は、

「バラバラの活動です。(2人では)やってないです」

と話し、

「解散はしていないの?」

と確認されると、

「解散ってのもビミョーなんですけど…『解散します』って言っても、どうでもええわ、って人もいるじゃないですか。『解散』って言葉はマイナス(イメージ)なんで、(あえて)言うことはないんかな、と」

と明かした。

あえて“解散”を発表する必要はないが『事実上の解散である』と山口智充さんは語ったそうです。

このDonDokoDonの解散が、干された理由として噂されているには次のような理由があります。

  • 相方捨てるやつは嫌われるわな
  • 相方嫌いすぎて追い込みかけたんやっけ?
  • 実は腹黒そう

“良い人オーラ全開”なイメージの山口智充さんなんですが、コンビ解散の一件から印象が変わってしまったと見るファンが多数いたとのことです。

コンビ間での不仲も噂されていますが、事実関係は不明だとのことです。

干された理由(5):視聴率がとれない

その他に、干された理由として“視聴率の低迷”ではないかといわれています。

山口智充さんが主演の『保育探偵25時』の視聴率は、初回の4.8%が最高でしがた、それ以降の回はすべて3%台と低迷し、平均視聴率は3.5%と不調となりました。
俳優として活躍が振るわなかったということです。

この視聴率が取れなかったときのイメージが強すぎたのでしょうか。
大々的に取り上げられたことで“マイナスイメージ”になったことは間違いないですね。

山口智充に対するネットの反応

それでは、そんな山口智充さんに対するネットの反応をまとめてみたいと思います。

ぐっさんと平畠は仲悪いの有名やがその理由でぐっさんだけ売れた際も平畠も一緒にとは思わなかったのかしら?
そんなこんなで偽善者ぐっさん大嫌い。
にじいろジーンはジーンちゃんの為だけに見る番組。

かなり厳しい意見ですね。

  • 最近テレビで出ないけどぐっさんホント好きだわ
    ワンナイトとかまたやらんかな
  • ぐっさん最近見ないよ。平ちゃんは毎週見る
  • で、チャンネル変えたらぐっさん。久しぶり見たな、こいつ。
    干され気味?
    仕事減ったよね。

山口智充さんをあまりテレビで見かけることがなくなったと感じる人が、多数いるようです。

以前はマルチで活躍されていてテレビで見ない日がないくらいだった山口智充さんですから、かなりの違和感を感じますよね。

山口智充の現在

確かに、山口智充さんは全盛期に比べるとテレビへの出演数が減りました。

山口智充さんはとても器用で多芸なマルチタレントさんですから、そうはいっても需要があると思います。

現在はどのような活動をされているのかについて調べてみました。

現在もテレビのCMやドラマ、ディナーショーなどに出演し、活動は継続しています。

仕事に困窮している様子はないということで公私ともに充実しているようです。

事実、山口智充さんは、2015年9月28日から2016年4月2日NHKの連続テレビ小説『あさが来た』に出演されました。

それから、『あさが来た』の後に『とと姉ちゃん』の出演も決定されました。

NHKの連続ドラマに出演していたんですね。

『にじいろジーン』の出演も継続し、さらには『ぐっさん家』などの地方局で冠番組を持っています。

現在もドラマで俳優業をしたり、地方局などでは相変わらずの多忙なのではないかと見受けられます。

現在の山口智充に対するネット上の声

現在ネット上では多数、山口智充さんに対する応援や復活を望む声があがっているようです。

  • ぐっさん可愛すぎて衝撃
  • ぐっさん現場ありすぎて忙しそうwwwwwwwww
  • 大丈夫、みんなぐっさんの良さわかっとるから
  • ぐっさん復活キボンヌ
  • ぐっさん早く帰ってきてよ

今現在も山口智充さんの『好感度・人気は健在』のようですね。

温かみのある人柄で“理想のお父さん”ランキング1位になった実績もあり、若い世代からも大人気です。

“日本のお父さん”としての再ブレイクも楽しみですよね。

どんな仕事でも引き受ける

山口智充さんの結婚相手は一般の女性です。

山口智充さんは愛妻家で事務所には「(家族のためになら)どんな仕事でもやります」と伝えたこともあったそうなのです。

山口智充さんは“良き夫”で“良きお父さん”というイメージが定着していますが、イメージ通りの方ですよね!

そして多芸な山口智充さんですので、安定してどんな仕事でもこなせてしまう印象があります。

以前のように、テレビで山口智充さんを見られる日を心待ちに期待したいですね。

コメント