TRF YU-KI(ユーキ)は結婚してる?旦那はどんな人?熱愛を明かす

TRFのボーカルYU-KI(ユーキ)は結婚しているのでしょうか。もし結婚しているなら旦那はどんな人なのでしょうか。

結婚願望があり恋をしているときのドキドキ感が好きなんだそうです。

しかし、結婚よりもヴォーカルの道を選んだという過去も明かしています。

詳しく見ていきましょう。

アラフィフィだが結婚していない

結論から言ってしまえば、YU-KIは結婚していません。

1966年の生まれで現在50歳を超えています。しかし、スタイルもよく性格も明るくモテそうですよね。

それにも関わらず、独身とは意外です。

しかしながら、男性との噂がほとんどでてこないのです。

彼氏か旦那と思わせる男性とのInstagramの投稿

2017年12月7日、自身のInstagramを更新しました。

以下の写真をご覧ください。

出典:TRF YU-KI (ユーキ) Instagram

飲みの席の写真です。YU-KIの隣には男性がいます。2人の距離は近く、さらに2人とも黒のシャツです。仲が良さそうに見えますよね。

彼氏彼女の関係か夫婦と言われても違和感がありません。

しかし、この男性はスタッフでした。

どうやら女優の池上季実子の舞台を観た後、スタッフと一緒に蕎麦屋でご飯を食べているところの写真のようです。

結婚よりもTRFのヴォーカルを選んだ

2015年4月1日、初めてスタイルブック『BE NUDE』(講談社)を発売します。その中で、恋愛観を明かしています。

TRFの「BOY MEETS GIRL」(リリース: 1994年)を歌っていた頃、同業者に夢中で恋をしていたのだそうです。結婚願望はあり、好きな人もいて恋は楽しいとのこと。しかし、結婚よりもTRFのヴォーカルとしての活動を選んだのでした。

さらに、『週刊女性』(2015年4月7日号)において、2人の男性とのできごとを振り返っています。恋をしているときのドキドキ感が好きだそうで、今もドキドキしていると答えていました。

過去に、元LUNA SEAのベーシスト小野瀬潤と交際が噂されました。この交際のことを言っていたのかもしれませんね。しかし確かな情報がありません。

あまりプライベートが見えてきませんが、実際は恋を楽しんでいて、変装もせずに堂々とデートすることもあるといいます。バレないのは、キャラの濃いTRFのメンバーであるSAMやDJ KOO、ETSU、CHIHARUの中に紛れると埋もれてしまい、ほとんど気づかれないからでしょうね。

当時は、TRFが1995年に日本レコード大賞を受賞するなど、仕事が忙しかったことが伺えます。きっとそういう理由から結婚どころではなかったのでしょう。

ちなみに、TRFは音楽プロデューサーの小室哲哉が手掛ける小室ファミリーの1つです。小室ファミリーは恋愛が自由でした。このため、某アイドルグループのような恋愛禁止ということはなかったようです。ちなみにYU-KIが一番仲がよかったのはglobeのKEIKOだったそうです。

YU-KIの趣味は、サッカーの主にJリーグやStadium巡りだそうです。もしかしたらそういう同じ趣味の男性と気が合うのかもしれないですね。