小池栄子の実家まとめ!ゲームセンターでお金持ち?下北沢にある?

女優

旦那との関係や、借金などで世間を騒がせている小池栄子さんの実家についてまとめました。

実家は、祖父がパチンコ屋を経営し次にゲームセンターを経営し、お金持ちらしいのです。

場所は、下総中山という噂もありますが下北沢が濃厚です。

詳しく見ていきましょう!


小池栄子の実家は祖父がパチンコ屋「ラスベガス」を経営

小池栄子さんの実家は、祖父がパチンコ屋「ラスベガス」を経営されていたそうです。

場所は下北沢です。

「人がいないことは滅多にないほどの人気店」と口コミも良いのだそうです!

2017年11月21日、バラエティ番組『トーキングフルーツ(フジテレビ系)』で小池栄子さんが出演された際、次のように実家がパチンコ店の事を語っていた事がありました。

「家はパチンコ屋さんをやっていたのでいろんな人たちのいろんな表情を見ていて小さい頃から差別的意識がなかったんですよね。

その日暮らしの人がいるとか『明日どうなるんだろう』っておじちゃんが、お店に行くとチョコレートくれたりとか人の優しさに触れた。

人が好きになったのはお店の環境が大きかったのかな」

昔は未成年でもパチンコ店に入店する事は出来たそうです。

小さい頃からパチンコに慣れ親しんでいたという小池栄子さん。

パチンコホールにワニを飼っていた

パチンコホールは、床をガラス張りにして、その下にワニを飼っていました。

小池栄子さんの祖父は破天荒で有名だったのだそうです。

父親はパチンコ台の釘を調節する釘師

小池栄子さんのお父さんはパチンコ台の釘を調節する釘師だったそうです。

(釘師のイメージ図)

釘師という仕事がある事に驚きました。
パチンコをしない方には馴染みのない仕事なのではないでしょうか。

現在では機械で設定されるため、釘師と呼ばれる方も減っているそうです。

現在はゲームセンター「ゴールデン」

小池栄子さんの祖父が経営していたパチンコ屋は潰れてしまい、現在は、「ゴールデン」というゲームセンターとして経営されているそうなのです。

下北沢駅すぐ近くにそれらしきゲームセンターがありました。
おそらく以下の場所です。
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目12−7

GoogleMapでは違うお店なので、また別の事業でも始められた可能性があります。

小池栄子の実家は韓国系か?

小池栄子さんの実家が韓国系なのではないかと噂されています。

ですが、確証はみつかりませんでした。

なぜ韓国系だと噂されるかと言うと次のような話があるからです。

パチンコ店経営者の95%が朝鮮系の人間(50%が韓国人、3、40%が北朝鮮人、5%が華僑や日本人)だと週刊誌「週刊AERA」で記事にされたことがあり、それによりネット上では「パチンコ店経営者=在日韓国人・朝鮮人」というイメージが定着してしまったようです。

さらには、小池栄子さんは、「HonuRyoma」という在日韓国人や在日朝鮮人の芸能人や有名人をまとめたブログに、「小池えいこ」と名前が載っています。

以上のことから、小池栄子さんは在日韓国人なのではないかと噂されたのです。

しかし、事実かどうかは分かりません。
少なからず日本人でパチンコ店を経営される方もいらっしゃるので、断定はできません。

小池栄子の実家は下総中山か下北沢か?

小池栄子さんの実家の住所が、「千葉県船橋市下総中山」という噂がでています。

彼女の実家が下総中山と言われ始めたのは、テレビ番組「おしゃれイズム」が終わった後に視聴者から次のようなツイートがあったことでした。

  • 「小池栄子の実家って下総中山が最寄りなん?駅前が完全にそうだった」
  • 「小池栄子って、下総中山だったんだ。知らなかった!」
  • 「え!小池栄子の地元下総中山じゃん。私の地元の隣だし」
  • 「小池栄子の地元って下総中山なのか。地元や~ん♪」
  • 「小池栄子の地元下総中山なの??おしゃれイズムで地元映るなんてうれしぃ!!」

しかし、実家が「下総中山」ではないという意見もあります。

それは、パチンコ屋が「下北沢」にあることと、小池栄子さんの出身地が東京(プロフィール参照)であり「下北沢」だということからです。

結局のところ、下北沢に実家があるというのが濃厚です。
下総中山は、現在、住んでいる場所のようです。

小池栄子の実家はお金持ち

小池栄子さんの実家はお金持ちなのだそうです。

パチンコ屋を創業した小池栄子さんの祖父は、凄腕の経営者であり、長野県でレジャー施設も経営されていたからだそうです。

アルバイトは生涯5時間&小遣い月5万円

小池栄子さんが裕福だったというエピソードもありました。

小池栄子さんは、アルバイトをしたことがありますが、生涯で5時間しかしたことがないというのです。

さらには、月々のお小遣いは5万円だったそうです。

このことからも小池栄子さんは裕福な家で育ったと言えるのではないでしょうか。

お嬢様すぎる学歴がすごい

(小池栄子、7歳頃)

小池栄子さんの学歴を見てみましょう。

世田谷区立代沢小学校を卒業されています。

世田谷というだけでもお嬢様で裕福層な香りがしますね。

そして、和洋九段女子中学校に進学します。

高校もエスカレーターで和洋九段女子高等学校に進学します。

中学・高校の6年間は、部活としてダンス部に所属していました。

かなりお嬢様学校に通っていたそうなので、実家はお金持ちだったのだと思います。

しかも、タクシーで通学している姿を見られる事もあったのだとか。

学生時代にかなり裕福だった小池栄子さんの実家についてのまとめでした!

コメント