山本高広は織田裕二と和解したの?仲は良い?まだ共演NGなの?

ものまねタレント

織田裕二さんのモノマネで一時期はテレビでよく見ていた山本高広さん。

最近ではあまり見なくなってしまったように思いますね。山本高広さんと織田裕二さんの情報をまとめてみました。

山本高広・織田裕二との仲は?

山本高広さんは、織田裕二さんから激怒され、織田さんのモノマネを封印したという噂があります。

織田裕二の『踊る大捜査線』『参天製薬の目薬CM』『世界陸上』『ドキュメンタリー番組での一幕』などのものまねで知られる。参天製薬CMの「キター!」は、登場時の「枕」として頻繁に用いられており、定番のひとつとなっている。織田の物真似を始めたきっかけは、高校時代に片想いをしていた同級生から一度だけ「織田裕二に似ている」と言われたことに由来する。

大げさにやってはいますが、似ていますよね。

話題を呼んでいるのは、山本さんが「キターッ!」と叫ぶ芸。元々は織田さんが目薬のCMで使っていたフレーズだが、今となっては、山本さんの「代表作」とも呼べる存在だ。ところが、「本家」とも言える織田さん側は、これを快く思っていないようなのだ。例えば、2008年7月のドラマの制作発表会見で、織田さんは山本さんについて“「僕は笑えない。見ていると、心配になっちゃいますよ」と、不満を漏らしている。

織田さんの事務所が各局に文書を送り、抗議までしたそうです。

スポンサードリンク

山本高広さんはこれを機に、代名詞となった織田裕二さんのモノマネを封印したそう。

共演NGにまで発展

山本高広が、事前にものまねをする許可を取っていないことから、織田裕二が「僕は笑えない」と不快感を露わにしたというニュースが伝えられました。当然、共演はNGです。その後もテレビでものまねを続ける山本高広に対し、バラエティ番組に出演した織田裕二が「許さない」と怒りのメッセージを送ったという話が聞かれたことも。さすがに「本気でヤバイ」と焦りを感じた山本高広は、しばらくの間、織田裕二のものまねを自粛することとなりました。

モノマネするのに許可っているんですね。

織田裕二さんは、かつて出演した月9の視聴率が低かったのも、山本高広さんのモノマネのせいだと思い込んでいたそうです。すべてはモノマネのせいだと思い込んでしまい、山本高広さんにNGを出したとも言われています。

有名であればあるほど、モノマネされるのは仕方のない事かもしれないように思いますが

山本さんのモノマネのインパクトが強いために、視聴率が上がらないと考えたんでしょうか。

山本高広・織田裕二とついに和解!

織田と山本はすでに“和解”したというウワサです。超人気だったころの織田ならあり得なかったでしょうけど、結婚もして、いくらか“丸く”なったのでは? と、もっぱらの評判です。

織田裕二が丸くなったのが原因で和解、と言われていますね。

共演NGまで発展したお二人ですが、今後共演される事はあるのでしょうか。

とんねるずの番組でモノマネ解禁?

山本高広が9/29のとんねるずに出演予定です。

番組で「2億4千万のものまねメドレー選手権が大好きな息子に生で見せたい」という企画があるようで、おそらくこれに出演されるのではないでしょうか。

実際に出演され、織田裕二さんのモノマネもばっちりされていたようです!

よかったですね!

動画でも「織田裕二」解禁!

織田裕二さんをのモノマネを解禁してから、動画サイトなどでも山本高広さんのモノマネをたくさん見られるようになりました。

新しいのだと2018年3月2日にアップされた「冷やし織田裕二」など。

共演NG、和解から何年か経ちますが、それだけ山本高広さんの織田裕二さんのモノマネは面白いという事ですね。

織田裕二さんのモノマネで、結婚お祝いコメントなんかもあって面白いです。

山本高広・「IQ246」は警戒?

ついに解禁となった織田裕二さんのモノマネですが、まだ山本さんは警戒しているのではないかという声もありました。

今週気づいたこと…『IQ 246』チラッと観たんですけど、もうさ、「どうぞ、モノマネをしてください」っていう。「こんなにモノマネしやすくやってますんで、どうぞ、どしどしモノマネをしてください」ってニオイがスゲェきてるんですけど。

やっぱり、警戒するんだろうね。「怒られんじゃねぇの?」みたいな。「罠なんじゃねぇの?」みたいな。鼻の穴を黒く塗ってやりたいけども、怒られんじゃねぇかって。

スポンサードリンク

伊集院光さんがラジオで、山本さんが織田裕二さんのモノマネをしない事に対して疑問を呈していたようです。

一方で織田さんの方が山本さんに近くなっているという話題も見付けました。

織田が演じる法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)の喋り方だ。賛否両論あるうえ、「相棒」(テレビ朝日系)の杉下右京(水谷豊)をまねているのではないかとの指摘もあがっているが、それ以上に「あの人の喋り方に似ている」と語るのはテレビ関係者だ。

「織田のものまねで有名な芸人・山本高広の持ちネタである『ケイン・コスギ』に似てるんです。その声は実は織田の耳にも入っていますが、本人は『いい物が作れるなら、何と言われようが構わない』と、まったく気にしていない様子。

まさかのモノマネされる側が、する側に似てきているといわれる事態に。

これは少し面白いですよね。IQ246が少し見たくなります。

それに2008年頃、『織田裕二が、山本高広に物まねをされる事に不快感を示している』という報道がされましたが、その後、和解しています。今は物まねに理解があるようですよ

モノマネに抵抗は無くなっているようで何よりですが、ドラマのモノマネで怒られてしまった山本さんからすれば

また、ドラマのモノマネをしたら怒られるんじゃないか…と思う気持ちも分からなくはないですよね。

「キター」解禁ならず?

和解が報じられて久しいお二人ですが、まだまだ警戒はしているようです。

ドラマ「IQ246」だけでなく、二年に一度のチャンスもフイにしてしまったと言われています。

モノマネ芸人の山本高広が「二年に一回だけ訪れる」という「最大の稼ぎ時」をフイにしてしまった?!

山本といえば、織田の代名詞であるドラマ「踊る大捜査線」での名セリフや目薬のCMで発した「キター!」というセリフをデフォルメしながら絶叫するモノマネで一躍、大ブレイクした事で知られている。

ただ、その大ブレイクが原因で織田との関係が悪化したことも。

だがそんな二人の関係は11年に「雪解け」したという。

ここまでは前述のとおりですよね。

モノマネに理解を示すようになった織田さんと、大々的にではないにしても、織田さんのモノマネを解禁した山本さん。

織田がメインMCを務める「世界陸上」が開催される時期を「二年に一度の稼ぎ時」と定め、織田のモノマネに精を出してきたという。

「世界陸上」を制作するTBSとしては、大会前に少しでもあおって視聴率につなげたい気持ちがある。そのため一昨年までは、メインMCを務める織田のモノマネで知られる山本を「世界陸上」が開催される年にバラエティ番組に起用することが多かった。

それが今年に限って、山本をあまり起用しなかったんです。

山本さんにとってはガッカリな結果ですよね。

一部では「世界陸上」の顔でもある織田のハイテンションな司会ぶりが、日本陸連から「陸上をちゃかしている」とクレームが入った、とささやかれている。

一時は織田の降板まで噂された。

それほど問題になったことが、山本にも影響したとみられている。

とのこと。

モノマネが解禁になっても、なかなか難しい問題はあるようです。

実際にネット上でも織田さんの「世界陸上」でのテンションは何かと話題になりますよね。

山本さんは他にも、坂上忍さんや、ケインコスギさんのモノマネも面白いですし、そちらでも頑張っていただきたいですよね。

山本高広の「キター」画像

なかなか「キター」が最近見られないので、織田さんのモノマネ中の山本さんの画像を探してみました。

最後にご本人も。

織田さんのモノマネを封印してからは、様々な芸能人のクオリティの高いモノマネをされている山本高広さん。

今後は怒られる事も無いといいですね。

コメント