八代英輝がひるおびを降板か。情熱大陸の取材がお蔵入り。目の病気とは。

タレント弁護士の八代英輝さんがTBS『ひるおび!』にレギュラー出演されていますが、降板が叫ばれています。どのような事情があるのでしょうか。

また、『情熱大陸』で数ヶ月取材を受けたけれどお蔵入りになったことが発覚しました。

それと、左目の病気で緊急入院することがありました。

それでは、詳しく見ていきましょう。


八代英輝がTBS『ひるおび!』を降板か

八代さんといえば、偏見が嫌いでハッキリと自分の意見を熱弁するイメージのあるコメンテーターですが、なぜかTBS『ひるおび!』を降板するのではないかという噂があるのです。

次の一般の方の意見をご覧ください。

複数の方が、八代さんがひるおびを降板という話題に触れています。

もう少し降板が言われる理由について小分けに見ていきましょう。

理由(1):ひるおびスタッフから嫌われている説

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masami Tanaka(@tanakamasami_official)がシェアした投稿

2017年10月26日、『ひるおび!』において、八代産が苦笑しながら「僕が発言するとCMに…」と番組制作側への愚痴を漏らしたことから、ひるおび降板が囁かれました。

八代さんは、『ひるおび!』での事前の打ち合わせどおりに発言しないことから、番組スタッフから嫌われているとのこと。

これは視聴者の多くが感じていたことです。

視聴者からは、「八代英輝弁護士の邪魔をしている」「八代弁護士を降板させる布石なのか」と言われています。

憶測でしかありませんが、これが事実であったら番組を見るのもツマラナイ気がします。

最初から決まったセリフや進行どおりでは、事実や、専門家・コメンテーターの独自の意見が反映されていないのではないかと思ってしまいます。

これでは、面白い番組を作ろうとしているのではなく、仕事として淡々とこなしているだけとなってしまいますよね。

理由(2):八代英輝と司会の恵俊彰の不仲説

 

この投稿をInstagramで見る

 

松尾依里佳(@erika.matsuo)がシェアした投稿

八代さんは、司会の恵俊彰さんと意見がよくぶつかります

打ち合わせにないことを八代さんが言うと、恵さんはあからさまに「そういうことは打ち合わせでおっしゃって下さい」と冷たく対応するのです。

八代さんは空気を読まずに言いたいことを言うのですが、逆に、恵さんは番組の意向を重視したいと考えているようで、2人の関係がギクシャクしているように見えるのです。

このことから八代さんの降板が噂となるのです。

司会を務める恵俊彰さんにとっては厄介なのかもしれませんが、それが生放送の醍醐味でもあるのではないでしょうか。

VTRを見たり、その場の空気で言いたいことも変わってきますから。

八代さんは他の人と意見がぶつかろうが自己主張を曲げない姿勢が素晴らしく思います。

理由(3):話題作りとしてひるおびの降板をほのめかしスポンサー獲得説

ひるおびは大手企業のスポンサーが契約を打ち切り続けているため、それを食い止めようと、話題作りの一環として、八代さんの降板を噂にあえてしていると考えられます。

しかし、八代さんは司会兼コメンテーターとして『ひるおび!』になくてはならない存在なため、降板の可能性は低いと考えられます。

八代さんという的確な正論をかましてくれるコメンテーターは希少価値があり、視聴者としても「よく言ってくれた!」と思う場面が多々あるでしょう。

意見の公平性を保つためにも八代さんの存在が必要なのです。

ひるおびを見る理由として八代さん目当ての方もいるのではないでしょうか。

そんな八代さんがもし降板となれば、今まで以上に番組へのバッシングも厳しくなるでしょう。

視聴者の中には八代さんを擁護する意見もありました。

かなりの高評価ですよね。

番組的にも例え、『目の上のタンコブ』であっても、八代英輝さんを外すことは痛手となるはずですね。

八代英輝が『情熱大陸』で取材されたがお蔵入りに

 

この投稿をInstagramで見る

 

n@o(@codename_nm)がシェアした投稿

2011年11月16日、お笑い芸人「浅草キッド」の水道橋博士さんが次のツイートをして話題になりました。

これに対し、リツイートは100件を超え、

「そんなことあるんだ」

八代弁護士、逆に気になります(笑)

とフォローワーからのツイートも続きました。

しかし、数ヶ月に渡って取材したものがお蔵入りすることは普通であれば無いですよね。

八代さんは謙虚ですね。お蔵入りになった理由を自ら「僕に情熱が無かったから」と言っていたのですから。

取材した内容は勿論、公開されていないので情報はありませんでした。

八代英輝が左目の病気で緊急入院、『ひるおび!』をお休み

2019年1月、八代さんの左目がおかしいと『ひるおび!』の視聴者の間で話題となりました。

その時の映像は次のものです。


出典:『ひるおび!』

八代さんは普段メガネをかけないのにこのときは黒縁メガネをかけていて、さらに左目が半開きのように見えます。

明らかに左目がいつもと違いますね。

そして、視聴者の予想が的中しました。

2019年1月6日に予定していたグランドオープンイベント「スペシャルトークライブ」に八代さんは、目の病気により緊急入院することになったため出演できなくなったのです。

そしてこのイベントに対して八代さんは、「楽しみにしていただけに行けなくなり残念です。次の機会にぜひ期待してください!」というコメントを届けています。

さらに『ひるおび!』もお休みしてしまったのです。

八代さんとしては、当初、『ひるおび!』の関係者や視聴者から左目の異常について問われ、病院に行って病気が発覚したのでした。

どのような病気なのか病名が明かされていません

しかし、大事には至らなかったようで、復帰しています。

さらに、痩せたというようにも言われていますが、そういう時期もあるのでしょう。

肌が地黒に見えますから、病気なのではないかと言われることもあるのだと思います。

けれども、弁護士やコメンテーターができないほどの健康を損ねる自体にはなっていませんので大病の可能性は低いと言えます。

【関連記事】
八代英輝の嫁は元北海道アナウンサー八代華代子、子供は男3人

1 COMMENT

鈴木和夫

さてどうでしょうか。先日のひるおびで、韓国の2紙と朝日新聞のことを「反日三羽がらす」と呼んだ発言がありました。これは典型的なレッテル貼りで偏向と言われても仕方ありません。まして矢代氏は元裁判官ですから、予断を持たずに事実に基づいて物事を判断するべき立場におられた方です。残念な発言でした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)